昨晩からの大雨に思う、在宅勤務のありがたさ

投稿日:2018/07/06 更新日:

こんにちは、 hayato です。



昨夜寝ようと思った頃でした。

携帯からけたたましいサイレンの音が鳴り響いたのです。

家内と一緒に飛び起きてしまいました。

「大雨、土砂災害緊急速報」でした。

私は中国地方に住んでいます。
近所は田んぼだらけなので
幸い土砂災害の危険はありません。

昨年私はリタイヤし、

今は在宅でブログアフィリエイトの
仕事をしていますが、

大雨、強風、地震、大雪、
これらの災害のたびに思うことがあります。

通勤族のリスクと、
在宅勤務のありがたさです。

会社勤めの頃は
こんな時出勤を前にすると
・電車は動いているのか
・動いたとしても電車に缶詰めか?
・動くまで延々待たされるのか
・一番早く到着するルートは?
・行っても帰ってこれるのか?
心配で仕方がありません。

そんなことがしょっちゅうでした。

会社に着いたら着いたで、
精神的にも体力的にもへとへとで
仕事する元気は残っていないくらいです。

帰宅時にはさらに大変です。
帰宅難民の恐れです。

電車は動かない、
何時動くかわからない、
会社に泊まり込むか?
考えなければなりません。

何より家族の安否が気になります。

私は、車通勤も電車通勤も経験しました。

車は車で危険なこともあります。

めったに降らない雪のため
途中で往生してしまい
結局引き返してバスに乗り換えて出勤
したこともあります。

会社に置いていた車が大雨で水没してしまい
車をお釈迦にしてしまった同僚も居ました。

会社勤めのリスクはいろいろと言われます。

大手であっても会社の不祥事や
景気の悪化による突然のリストラの
リスクがあります。

給料は増えないのに
勤務時間ばかりが増えてゆく
そんなリスクも言われます。

年金支給開始引き上げが実施されると
70歳まで、あるいはそれ以上になるまで
働かなければならないリスクも言われます。

しかし、
今回のような大雨や、
それ以外の災害の時の
いわゆる帰宅難民になるリスクなどにも
考えされられてしまいます。

会社勤めのリスクと
在宅で仕事が出来ることのありがたさ、
に改めて気づかされた今回の大雨でした。

 

hayato は
資金ゼロかつ低リスクで始められる副業を
始めました。

 

在宅でかつ匿名で出来ます。
しっかりした本物のノウハウを教えてもらえる
「今実践中の副業」に出会えました。

メンターは初心者の私でも丁寧に
分かるまで指導してくれます。

先輩方からのアドバイスもあって
地道な作業にも耐えられます。
むしろやりがいを感じることが出来ます。

こんな出会いがあったことに
感謝感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

-・ハヤトの 副業と日記

Copyright© ハヤトの副業シニア新ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.