一歩ずつ、一つずつ、の大切さ

投稿日:2018/07/10 更新日:

こんにちは、 hayato です。

 


先日別の記事で
私のオマジナイの言葉をご紹介しました。

・心配  後悔   益なし 害のみ

・希望に ワクワク 先だけ 見よう

・考え  工夫し  挑戦  しよう

これらは
いつでもどこでも
すぐに思い出せて、
口にすることが出来る
念仏とも言えるように、
言葉のリズムを工夫してみたものです。

実際、心配事に気を取られて
落ち込みそうになったり
なぜかわからないけど元気が出ない、

そんなときにこの念仏に助けられることも多いのです。

我に返らせてくれる、
そんな効果があります。

今日はふとこれに


・焦らず  迷わず  一歩ずつ

を加えようと思い付きました。

今回はそのきっかけについてお話してみたいと思います。

私のアフィリエイトブログも開始しして約3ヶ月半になります。

もともと書くのは嫌いで極度の筆無精でした。
特に私の自筆などはとても人様に見せられません。

ミミズが這ったような幼稚な字なので、
人前で住所を書かされる場合など本当に赤面ものです。

思わず手が震えそうになったりもするので厄介です。

でもアフィリエイトはキーボード打ち込みなので
字の汚さはバレる心配はありません(-_-;)。

 

また副業の先生であるメンターは
私の性格や能力をよくわかってくれて
的確にかつまめに作業の指示を与えてくれます。

ほとんど言われたとおり

こつこつと作業をすれば良いだけです。

なのでここまでほとんど迷いもなく
進めてこられました。

記事も150件を超えました。
私はせっかちで飽きっぽい性格です。
自分でもよく続けられたと思います。

これもメンターと応援してくれる
仲間のおかげだと思います。

しかし時にはこんなことも頭をよぎります。

私の場合には時間がある、
やる気も満々、

サラリーマンや育児中の主婦などの
忙しい仲間に比べると俄然有利、

そう思うと
いま出つつある成果をもっともっと
加速できないか?
もっと一気に前進できないか?

と思うことがあるのです。

これまでの経験からすると
こういうときはやや赤信号なんですね。

それで失敗したり
後悔することが多かったのです。

自嘲を込めて
すぐに結果を出したがるときの
私の場合の弊害を再整理してみました。

すると3つにまとめることが出来ました。

1.結局どれにも手を付けられなくなります

私はもともとが、せっかちで、欲深い性格です。
あれもこれもやらなくてはと思いがちです。

すると
これを始めると、あれが気になり
それに手を出すと、また違うものが気になり

結局1日たっても何も進んでいない、
気持ちだけはものすごく疲れている

そんなことが多いのです。

私は今でも記事を書くのにとても時間がかかります。

仲間には1時間くらいで書ける人もいます。

私は3時間程度は必要です。

それなのに、
書く前にはあれもこれも書きたい、
と思ってしまいます。

早く成果を上げたい、
メンターに自慢したいなどと思います。

ところが、
どれから書こうかと迷い
調べている時間が長いのですね。

で、しまいにそれで疲れてしまう、
そんな繰り返しが多くなります。

結局は、1つずつしか出来ないことに気づくのですが・・・

2.一気にやってリバウンドする

私は食べるのも早いです。

家内からはいつも注意されます。

食べ物の食感や、温度、味、いろんな感覚を
味わいながら食べる

そんな工夫と努力をしてはいますが
それでも家内よりずいぶん早く食べ終わってしまいます。

これは一つにはダイエットのためでもあります。
食べ過ぎを防ぐ効果があるのですね。

そのダイエットでの失敗も数え切れません。

殆どはやりすぎと、そのリバウンドです。

朝昼抜いて1ヶ月で5キロ痩せ、
すぐにリバウンド、こんな繰り返しです。

投資での失敗も結局同じでした。
早い成果、一攫千金ばかり狙っていました。
これをやると
負けたときの損失はとても大きくなります。

ダイエットと投資は
こつこつ攻めるのが絶対に大事です。

3.雑になってしまいます

功を焦ったり、早く片付けようとして
取り組むと、雑な仕事になりがちです。

庭の草取りなんかもそうです。
一気にザッとやります。

家内がやったところはなかなか草が生えてきませんが
私の担当箇所は広いけれどもすぐに草が生え始めます。

日曜大工を見よう見まねでやってみて
結局やり直し、ということもショッチュウでした。

最初から腰を据えて
じっくりやるほうが早そうです。

こんなふうに整理するうちに
今大事なことはじっくり土台を固めることだ
と再認識しました。

やるべきこと
やりたいこと
を書き出してみました。

闇雲に手を出すのでなく
一つづつやるように
計画を立ててみました。

そして、
この反省の気持を忘れないように

・焦らず 迷わず 一歩ずつ

という念仏をオマジナイを加えることにしました。

私も始めたアフィリエイトは
リスクは小さく資金ゼロでも出来ます。

しかし
本物の手法であること
それに従って地道に作業することも大切です。

それを支えてくれるメンターがいて
しょっちゅうアドバイスしてくれ
軌道修正してくれるのでなければ
なかなか続けるのは難しいとも思います。

 

普通のネットビジネスであれば
私のような中高年シニアの方、
特にパソコンは無理だ
という方には難しいかもしれません。

 

 

しかし
「今実践中の副業」のノウハウは
まったく違います。

 

 

パソコン苦手の中高年シニアでも
ほとんど問題ありません。

 

 

そういうノウハウなのです。
そこが本物の所以です。

徹底して無駄な部分をそぎ落としています。
最短で、最小の努力で成果が得られる
仕組みを作り上げています。

 

 

地道にメンターの
言うとおりにやれば
誰でもできるようになっています。

 

 

誰でもできるように
わかるまで
メンターが手取り足取り
教えてくれるのです。

 

 

遠慮はいりません。
私も同じ指摘を
何度も何度も受けながら
少しづつ進歩しています。

 

 

最初は恐縮しながらでしたが
今は気になりません。

 

 

メンターは
それこそが自分の仕事だ
として取り組んでおられるからです。

 

希望をもって
一歩ずつ進んで行けることに感謝です。

・心配  後悔   益なし 害のみ

・希望に ワクワク 先だけ 見よう

・考え  工夫し  挑戦  しよう


・焦らず 迷わず  一歩ずつ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-・ハヤトの 副業と日記

Copyright© ハヤトの副業シニア新ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.