徳島の阿波おどり騒動とネットビジネス戦略と

投稿日:2018/08/14 更新日:

こんにちは、 hayato です。

 


私はいろんな祭りの中でも
特に阿波おどりが大好きです。

シンプルな
笛とかねと太鼓と三味線の
リズムと音色

女性の美しい姿と整然とした踊り

男性の躍動的で個性的な踊り

これらが完全に統一されている

と感じます。

そばで見て聞くといつも
鳥肌が立つような感動に見舞われます。

「踊るあほうに見るあほう」

いつか踊るあほうに変身したいものです。

私は徳島の阿波おどりはもちろん
東京の高円寺や神楽坂の阿波踊り
などいろんな踊りを見てきました。

最近では
伝統的なスタイルに加えて
新しいスタイルやリズムが
見られるようになり
一層楽しみが増えたと感じていました。

しかし今回の騒動は大変残念です。

4億円に渡る赤字の判明がもとで
市が目玉である「総踊り」を中止したのです。

市は
4か所のうちの
1か所の演舞場への集中を分散し

4か所すべてで
「総踊り」を行おうとしたのですが

踊り手団体がこれに反発したのが
騒動となっています。

私は市の実行委員会の
「総踊り中止決定」
があまりにもビジネス感覚を欠いた
お役所的な決定のような気がしてなりません。

今回の市の決定の目的は
「赤字の解消」
にあると言います。

4つの演舞場のチケット販売率が
偏っているのを
分散することによって
偏りをなくし
総販売数を増やそう
と言うものです。

しかし1つの演舞場の
「総踊り」という
メインイベントがあってこその
お祭りの盛り上がりのはずです。

ここをキープし
あるいはさらに補強したうえで
残る3つの演舞場をテコ入れする
のが順当であると思います。

ネットビジネスをはじめとして
いろんなビジネスについて
私の副業のメンターと話をします。

メンターがよく言うのは
どんなビジネスでも戦略が大事だ
と言うことです。

パン屋さんの戦略を
例にとって話をすることが多いです。

例えば品揃えですが

メロンパンならメロンパン
と言う主力となる目玉商品が必要です。

しかしそれだけでは
お客さんを確保することは難しいので
その他大勢の非主力の商品も必要です。

そんな品ぞろえや
ラインアップがあってこそ
パン屋さんの運営は成り立ちます。

このとき
さらに収益をアップしようとして
メロンパンンかかる費用や手間を削り

メロンパンの品質を落としてまで
それを他の商品に分散するでしょうか?

そんなことは絶対にしないはずです。

むしろ
メロンパンの品質をさらに高めて
その売り上げ、収益をアップさせ

その分をその他大勢の商品の
品質向上のために回すはずです。

そうすることで
喜んでくれるお客さんが増え
店の収入も上がるとのだ思います。

今回の阿波おどりの場合には
お祭りがビジネス対象です。

お祭りは規模が大きいです。

その目玉商品は
パン屋さんの目玉商品よりも
ずっとずっと集客力に
影響するはずです。

阿波おどりの
絶大なファンの一人としては

一刻も早く
市と踊り子団体の対立を収めて

より「総踊り」
が全収入を高めるような策を
工夫し捻りだしてほしいと願います。

「総踊り」は目玉です。
観光客の多くはそれを見て
感動したいのですから。

また一方で
赤字の真の原因についても
もっと切り込んでほしい気がします。

昨日のような
閑散とした演舞場の光景は
二度と見たくないものです。

 

※参考記事
アフィリエイトで大切にしたい(黒い髪のきれいな女の子)
アフィリエイトの失敗から得た成功のための秘策
ネットビジネス継続のコツ「何にフォーカスするか!?」
家内が資金ゼロで即金〇〇万円を獲得した方法

 

※ハヤトが実践している副業
私が実践中の副業
私が実践している副業・参加して1年の成果

-・ネットビジネス 成功の秘訣

Copyright© ハヤトの副業シニア新ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.