ゾーン 最終章を10記事にまとめ終えて思うこと

投稿日:2018/08/29 更新日:

 

こんにちは、ハヤトです。

 

著者のマークダグラスは
世界中のトレーダーに
最も多く読まれているされる

 

「規律とトレーダー」

「ゾーン」

を書き上げました。

しかしその多くの読者と接するうちに
彼は

・読んだ人の多くが本の内容を
理解できていなかったこと

・それらの本が初心者向けに
書かれていなかったこと

に気付きます。
そして初心者に
それを伝えるためには

 

・トレードにおいて
精神的スキルを身に付けることが
いかに大事で

 

そのためには

 

・相場が動く本当の仕組み
つまり値動きの仕組みから

 基本を解き明かしながら説明する
のが大事だ

と気づいたと言います。

そういう動機で書かれたのがこの
「ゾーン最終章」
ですので
以前よりはかなり分かりやすいもの
になっていると私も感じます。

しかしその内容は

アメリカ人独特の展開の仕方があり

 

繰り返し同じことを
何度も何度も言葉を変えて表現したり

 

読んでいる途中で
どこに連れて行かれるのか
迷子になったような気分になること

 

そんな展開も多いのです。

またそれに加えて
翻訳の問題もあると思います。

 

かなりこなれた翻訳に
なってると思いますが、

 

それでも
英語の文章構造に引きずられた
不自然な日本語も目立ちます。
そういう意味では
初心者の方が一度や二度読んでも
なかなか理解できないのではないか
という思いもありました。

今回は

私の自分自身の理解も深め

また初心者の方が
ゾーン最終章の素晴らしさを理解し

 

私のようにトレードで失敗する
ことがないようにとの気持ちから

 

10回にわたって
私なりに消化してまとめてみました。
その結果
私自身何度も読み返したのに
それでも見逃していた重要なポイントや
改めて素晴らしいと感じるポイントを
再発見することができました。
トレードの初心者の方にも
本書を読む前にこの私の記事を
読んでいただければ

 

あまり回り道をせずに
本書の素晴らしさを
理解していただけるのではないか

 

と思えるものができたと思います。

 

私のこの10回に渡る記事は

本書の流れに沿ってまとめたものです。

 

見逃した点や
理解の不十分な点もあるかもしれませんが

皆さんのお役に立てれば
こんなにありがたいことはありません。

「ボタン一つで」
「ほったらかしで」
「知識スキルなしで」
と謳う投資・トレード商材の
案内が後を絶ちません。

しかしそれで
実際に成果を上げている人は
ほとんどいないと言います。

 

それらの商材に手を出す前に
是非ゾーン最終章
を読んで頂ければと思っています。

「投資は難しいものだ」

しかし

「それを克服するには
こうすればいい」

と言うことが丁寧に
説明されている本ですので。

 

 

-・ネットビジネス 投資の秘訣, ・ハヤトの「投資・ゾーン」解釈

Copyright© ハヤトの副業シニア新ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.