アフィリエイト、やっていてよかった。ありがとうございます!

投稿日:2018/09/10 更新日:

こんにちは、ハヤトです。

 

 

ブログの記事を続けていて本当によかったと思うのは
読んでいただいた方からメッセージを頂けたときです。

 

「楽しみに読んでいます」

 

「〇〇については同感です」

 

「私も同じような年代、境遇ですよ」

 

のように共感いただけたときは本当にうれしいですし、

 

 

また

 

「✖✖商材の危険性に気付くことができました」

 

のメッセージを頂くと、
私の記事がお役に立てたんだ、と
うれしさのあまり何度も何度も読み返してしまうほどです。

 

 

私がこの副業を始めたのも
まさにそれがきっかけでした。

 

 

半年以上も前になりますが
怪しい商材に引っ掛かりそうになった時に
「今実践中の副業」のあるブログを読んで
なんとか踏みとどまることができたのです。

 

 

何度もいろんな情報商材に騙せれてきたのに、
それまでは、
ネットでその商材を調べてみよう、

ということさえ思いつかないほどでした。

ネット音痴だったんですね。

 

 

でもそれ以来、この倶楽部のファンになり
私もやってみたいと思うようになりました。

 

 

ずっと投資で失敗し続けてきたのですが、
昨年リタイヤしてからは、投資よりも他に
もっと安定して収入を得る方法がないか
と探していた時でもありました。

 

 

収入になって、
しかも私が気付かせてもらったように、

 

私も誰かのお役に立てるのでであれば
こんなに良いことはない、と思えたのです。

 

 

そして倶楽部に入門し、作業を始めました。

 

 

知ってはいたのですがやはり
最初はなかなかうまくいきません。

 

 

サラリーマン時代に報告書は書いていたので
何とかなるだろう、と思っていたのですが、
もともと書くことが苦手で嫌いでした。
 


いきなりうまく書けるわけがありません。

 

メンターからは毎回厳しく指摘されました。

 

口調は優しいのですが、

 

「それでは誰も読んでくれません」

 

「まだ全然分かっていませんね」

 

など、けっこう容赦ありません。

 

 

必死に食らいついて行く覚悟はあったのですが
書き続けていても最初は報酬はおろか
記事へのアクセス数も2とか3件です。

 

 

そのうちの1件が家内で、その彼女からも

 

「読みづらい」

 

「何度も読まないとわからない」

 

と言われ、内心落ち込むこともたびたびでした。

 

 

当然分かっていた状況でしたので
気持ちを奮い立たせるのが課題でした。

 

 

「花の咲かない苦しい時は、下へ下へと根を伸ばせ」

 

 

これがその時の気持ちです

 

 

でもこのときに、一番の支えになったのはやはり
メンターによる定期的な研修でした。

 

 

リタイヤの身でしたので時間が十分にあります。

 

 

メンターは多い時には週2回、
長い時には2時間も付き合ってくれることがあったのです。

 

 

ダメ出しなどの厳しさは、
「必ず稼がせてやろう」
という思いの強さの表れなんだと感じさせてもらえました。

 

 

それがなければ、
いくらやる気があっても、
継続することは難しかったと思います。

 

 

そうやって最初に報酬が得られた時には
ほんとうに飛び上がるほどでした。

伸ばしてきた根が、ようやく小さな花を咲かせてくれたのです。

 

 

今も毎週メンターの指導を受けています。

 

 

ダメ出しの指摘箇所はだんだん変化してきました。

 

今は以前よりは高いレベルでの指導を受けている、
という実感があります。

 

 

でも先はまだまだです。

 

 

こんな中、
読者の皆さんからいただくメッセージには
とても勇気づけられています。

 

 

さらに頑張ろうという気持ちになります。

 

 

ありがとうございます!
感謝、感謝です。

-・ネットビジネス 成功の秘訣

Copyright© ハヤトの副業シニア新ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.