あの「カメラを止めるな!」がスマホで観れる!?

投稿日:2018/11/15 更新日:

こんにちは、ハヤトです。

 


ソフトバンク・スマホユーザに限られますが、
あの「カメ止め」が期間限定で観ることができるようです。

DVD発売(なんと3800円!)を記念して、
11月24日(土)に24時間限定無料で
「GYAO!」にて配信することが決定したそうなのです。

私も二度ほど記事にしている映画作品です。

 

「カメラを止めるな!」観てきました!

 

「カメラを止めるな!」主演俳優ノーギャラの話題に思うこと

 

この映画の受賞歴もすごいものがあります。

 

「ウディネ・ファーイースト映画祭 2018(イタリア)」
《シルバーマルベリー(観客賞2位)》

「ファンタスポア2018(ブラジル)」
《インターナショナルコンペ部門・最優秀作品賞》

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018(日本・北海道)」
《ゆうばりファンタランド大賞(観客賞)》

「ゆうばり叛逆映画祭2018(日本・北海道)」
《特殊効果賞》《優秀作品賞》

「プチョン国際ファンタスティック映画祭(韓国) 」
《EFFFFアジアン・アワード(ヨーロッパ審査員特別賞)》

「ファンタジア国際映画祭(カナダ)」
《審査員特別賞》《観客賞2位》

「New York Asian Film Festival (アメリカ)」
《観客賞2位》

「ロサンゼルス日本映画祭(アメリカ)」
《Best Film(最高賞)》

 

9月には、米テキサス州で開催された
「ファンタスティック・フェスト2018」で、
上田慎一郎監督が最優秀監督賞(ホラー部門)
を受賞してもいます。

この映画でとても感動させてもらった者としては、
うれしくもあり、また誇らしくも感じます。

ただ、「ホラー部門」というのが少し引っ掛かります。

たしかにホラーをテーマにしていますが、
いわゆる「ホラー映画」とは一線を画すものだと思うのです。

もっとなにか、

「アイデア作品賞」とか

「コスパ極大賞」とか

「意外性大賞」とか

私にはこの程度しか浮かびませんが、
いいタイトルはないものでしょうか?

ホラーが嫌いな人は大勢いるはずです。
しかしそんな人でもきっと涙が出るくらい
大笑いし、感動できるのではないかと思うのです。

そんなホラー嫌いの人にも
ぜひこの機会にご覧いただけるとよいのにな、
と思った次第です。

 

 

副業にご興味のあなたにオススメ

1

「完全在宅」私が実践中の副業・ネットビジネスと、その成果や日々の暮らしの中での気付きをお伝えします。 副業 ● 3日坊主の私が継続できている副業 ● 福徳の会を ...

-・ハヤトの 副業と日記

Copyright© ハヤトの副業ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.