シニアのネットビジネスへの参入状況 ✿

投稿日:2019/08/20 更新日:

ハヤトです。


「アナログ世代」

60歳以上のシニアを
私はこんなイメージで見ていました。

しかし現実は少し違うかもしれません。

以下、【MONEYzine2019年02月
による記事
を引用いたします。

 

■メルカリで最も売り上げているのは60代

下の図は、
フリマアプリのメルカリが発表した
「2018年の利用動向」です。

調査は2018年の1年間の売上を
年代・性別ごとに調査したものです。

60代以上を一くくりにしてはいますが、
この世代の売り上げがダントツです。


42ef5471.jpg

次の図は、それぞれの世代が、
何を売っているのかを示しています。

気になるのは、
60代以上の男性の、PC・タブレットです。

もう使わない、ということなのでしょうか?
新しいのがあるから、古いのを処分するのでしょうか?

いずれにしても、
メルカリに出品するのですから、
ネットには繋がっているはずです。

e943b395.jpg

■ラクマでシニアユーザーが急増

下の図は、ラクマによる調査結果です。

60代以上のシニアユーザーの新規登録数が
3年間で29.8倍となっています。

すごい勢いですね。

1a96c4b6.jpg

 

 

フリマサービスは、
自宅に眠っているさまざまな品物を
現金化できる最も簡単なネットビジネスです。

 


とはいえ、すでに、
これほど多くのシニアがネットビジネスに
参入してきているのですね。

この傾向は今後も加速すると思われます。

シニア世代は間違いなく増え続けるからです。

私もシニアの一員です。

同世代の活躍に、とても勇気づけられます。

私はこれまで、主にシニアに向けて
ネットビジネスに関する情報を
発信してきました。

 

おそらくは、今後シニアの、
投資やアフィリエイトなど、
他のネットビジネスへの参加も増えるでしょう。

そこに向けて、
より有益な情報を発信して行ければ、
と決意を新たにする次第です。

 

 

-・ハヤトの 副業と日記

Copyright© ハヤトの副業シニア新ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.