シニアの挑戦、タッチタイピング ✿

投稿日:2019/07/27 更新日:

ハヤトです。

「かあさん、オレ、
タッチタイピングやる!」

「そんなことより、
体重2キロ減らしなさい。」

「・・・」

今朝のわが家の会話です。

ここのところの不摂生がたたり、
体重が増えてしまっていました。

持病の糖尿病が悪化したのでは、
と家内に心配をかけていたのです。

しかし幸いなことに、
スロースクワットのおかげか、
月一の血液検査では血糖値には
悪影響はありませんでした。

でも、注意は必要です。
食事には家内もたいへん
気を使ってくれていますので。

ところで、
ブラインドタッチです。

私の世代でも、
まわりに何人かは、できる人がいました。

とても憧れましたが、
自分がやれるとも、
自分がやろうとも、
思ったことはありませんでした。

ところが最近、
眼がとても疲れるようになりました。

目薬は手放せませんし、
薬をさして目をつむっても、
眼球が泳いで落ち着かない感じがします。

一番の原因は、
頻繁に、キーボードと画面を見比べながら
打ち込みしているせいではないか、
と思うのです。

毎回記事を書き終えるころには
とても目が疲れます。

もっともっと書き込みたい
ときもありますが、
眼を休めなくては、
と思いとどまることもしばしばです。

また、
・ちゅいして臭い
(注意してください)
・日知王です
(必要です)
など、同じ過ちを、
何度もなんども繰り返します。

はたで見ている人がいたら、
なんと学習しない人か、
あきれ果てることと思います。

指の動きに
妙な癖がついているのだと思います。

タイプし直しの時間を積算すれば、
膨大な時間を浪費しているのでは
と思います。

ミスタイプの時のいらだちも
ストレスとして蓄積されていて
臨界点に達する手前、
かもしれません。

それで今回は意を決しました。
ブラインドタッチに挑戦することに決めました。

しかし私にとっては
とてつもなく高いハードルです。

何十年も弾いているギターですら
未だに左指を見ないと弾けないくらいなのです。

こんな時はほとんどの場合
三日坊主です。

志が高ければ高いほど、
決意したときの気持ちはいいものです。

オレはやるぞ!と力も入ります。

でもそんな高い志の時ほど
崩れるのも早いものです。

長年自分と付き合っているので
それくらいは分かります。

そこで今回は工夫を考えました。

2つです。

1つ目は、
こうやってブログで公開することです。

本来は、
技術を身に付けてから言うのが
カッコいいに決まっています。

しかし今度ばかりは、
自分で自分を追い込んでみます。

もし出来なかったら、
なかったことにして・・・

ウソです、
隠さずご報告します。

工夫の2つ目は、
小さく小さく始めることです。

せっかちな性格の私は、いつも、
計画だけは目いっぱいの内容を
盛り込んでいました。

大抵は、
それで疲れて満足し、
後が続きませんでした。

今回は思い切って、
1か月後の達成、これだけを
大雑把な目標とします。

そして、
具体的な目標は、

毎日ただ数回、
基本となるホームポジションに、
左4本、右4本の指を置く、

これだけに設定してみます。

今はこうして指を揃えても、
それぞれの指が、
何の文字の上に置かれているのかも
認識できていません。

この状態から始めてみます。

ブログ記事を1年以上も書き続けていながら、
未だにこんな状態なのは大いに恥ずかしいです。

しかしそうも言っておられません。

何事も始めるのに遅いと言うことはない、
今日が残る人生最初の日、
を思い出してやってみます。

 

副業にご興味のあなたにオススメ

1

「完全在宅」私が実践中の副業・ネットビジネスと、その成果や日々の暮らしの中での気付きをお伝えします。 副業 ● 3日坊主の私が継続できている副業 ● 福徳の会を ...

-・ハヤトの 副業と日記

Copyright© ハヤトの副業ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.