ひぐらしのなく頃に、Abema無料配信と、50数年前の私の親友 ✿

投稿日:2019/07/18 更新日:

ハヤトです。

 

ブログランキングを見ていて、
1位になった記事に
ふと目が留まりました。

大リーグ大谷翔平選手の活躍や、
ジャニーズ事務所や、
京アニメの火事のニュースを
すべて抑えての1位です。

それは、Abemaビデオで
アニメの全話無料配信が決定
と言うものでした。

タイトルは
「ひぐらしのなく頃に」です。

ご存知の人も多いのでしょうが、
私は初めて知ったアニメです。

Abema自体の
存在は知っていましたが、
観たことはありませんでした。

今回ログインしてみて
いろんな番組があることを、
今さらながらに知った次第です。

麻雀や将棋の実況中継が
ずっと流れているのは
とてもありがたいです。

しかもすべて無料ですから。

 

 

ところでこの
「ひぐらしのなく頃に」は、
2006年4月から9月まで
放送されたホラーサスペンス
だと言われます。

残虐なシーンなども
話題になったと言います。

日本のアニメの素晴らしさは、
我々世代もよく知っています。

鉄腕アトム、鉄人28号、ソラン、
巨人の星、あしたのジョーなど、
アニメとともに育った世代とも言えます。

その後アニメは、
内容も映像もどんどん進化し、
今や世界も認める日本の文化になっています。

ずいぶん前テレビで、
聖闘士星矢のフランス語吹き替え版
を見た時には、
本当に驚きました。

音声と映像がまさにぴったり
のように感じたものです。

この「ひぐらしのなく頃に」も
機会があれば観てみたいと思います。

 

 

ところで、
この記事を書くきっかけは
アニメのタイトルが、
私の昔の記憶を思い出させたこと
によります。

アニメのテーマに似た響きの
「サザンカの花咲くころに」
という短編物語がありました。

私が小学校の3,4年のころです。

道徳の時間があり、
そこで取り上げられた作品です。

内容は、
いつも喧嘩していた兄が
ちょうどサザンカの咲くころに亡くなり、

毎年その時期になると
弟が後悔の気持ちとともに
兄を思い出す、
と言うものでした。

子供ながらに悲しくかわいそうで、
涙をこらえながら授業を受けていました。

授業参観か何かの際に、
授業でそれが取り上げられる
ことになったのです。

そしてそれを皆の前で
朗読したのが私の親友でした。

 

その時私はとても感心したのです。

上手に読んだ事に対して
ではありません。

よく声を詰まらすことなく読めるな、
と思ったのです。

私なら途中で読めなくなってしまう、
と。

今ではほとんど
失ってしまっていますが、
感受性の強い頃もあったわけです。

 

 

その親友で思い出すことは
たくさんあります。

とにかく頭がよく独創的でした。

しかもいつも控えめで、
周りの誰からも信頼されていました。

 

私は家が近いこともあり、
もう一人の親友と3人で一緒に帰って、
彼の家で一緒に宿題を済ませました。

彼はとにかく何でも速くこなしました。

当時毎日のように、
漢字100字を書いて提出するのが
宿題となっていました。

彼のやり方はこうです。

まず、漢字100字を並べます。
そして順番も含めてすべて記憶するのです。

そしていざ宿題をこなすときは、
何も見ることなく、
猛スピードで100字を書き上げて、
それでおしまいです。

見事なものでした。

やがて私ともう一人もそれを見習います。
さすがに若い頭は柔らかく、
すぐに覚えられたと思います。

今でもその書き出し部分を
覚えているほどです。

 

「季節食注庭歌負通眼好
育実結毛短・・・・・」
だいぶ行けます。

これを書き上げ、
他の宿題も済ませたら、
あとは日が暮れるまで
思いっきり遊びます。

彼にはほかにも
ユニークな才能がありました。

アニメの主題曲をいくつか繋げて、
知らぬ間に違和感なく
別のテーマ曲に移って行かせたり、
独自のアニメストーリーを作ってみたり、
とにかく驚かされる事ばかりでした。

残念ながらその後彼は転校し、
音信不通のままとなってしまいました。

 

その後どうしているのかわかりません。

小学校の4年生の時点ですでに
回りにも多くの影響を与えてくれました。

今会う事が出来れば、
彼も同じく年齢を重ねています。

今後について楽しく
意義深い話ができるだろうな、
と思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

副業にご興味のあなたにオススメ

1

「完全在宅」私が実践中の副業・ネットビジネスと、その成果や日々の暮らしの中での気付きをお伝えします。 副業 ● 3日坊主の私が継続できている副業 ● 福徳の会を ...

-・ハヤトの 副業と日記

Copyright© ハヤトの副業ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.