ネットビジネスを楽しみながら継続させるコツ(草取りにて)

投稿日:2019/05/14 更新日:

こんにちは、ハヤトです。

 

昨日は庭の草取りをしました。

ついこの間寒い日々からやっと解放されて
ようやくすがすがしい春が来たと思ったのに、
暑い中での汗だくの作業になりました。

で今回の草取りは「ドイツ人」で行きました。

以前の私の記事をご覧いただいた方は
ひょっとしたら覚えていてくださるかもしれません。

 

草取りのたびに思い出すジョークがあります。
小学校の時に先生から教えられたものです。
アメリカ人、ドイツ人、日本人の草取りです。
・アメリカ人
おしゃべりばかりで皆作業しません。
その後も草はぼうぼう生える一方です。
・日本人
黙々と作業します。
仕上げた面積はとても広いです。

しかし後から草がポツポツと生えました。

・ドイツ人

黙々と作業します。
仕上げた面積は小さいのですが
そこからは一切草は生えて来ませんでした。
これまでの私はまさに典型的な

日本人方式でした。

家内はいつもドイツ方式です。

その差は歴然で、上のジョークそのままでした。

家内の草取りしたところはその後も長く
草は生えてきません。

でも私のやったところは
すぐにまた草の芽が出始めます。

今回草取りしながら改めて考えてみました。

私の作業のフォーカスは、
目の前の草ぼうぼう状態を一掃することでした。

とにかく早くきれいにしたいのです。
しかも目の届く範囲全てをです。

その作業に集中すると、
その時には他のことは考えず、
気付けばいつも一心不乱にやっています。

それはそれでいいことです。
「マインドフルネス」効果も得られます。

でも昨年は、草取り作業はさぼって、
除草剤を使いすぎ、大事にしていたむくげを
「枯らしてしましました!」。


ふと「草取りを楽しめていたのか?」
と自分に問いかけてみると、
「そうでもないかな」とも感じます。

草取りはいつも出来る限り避けよう、
先延ばしにしよう、と思いがちでした。

これまで私は、ビジネスにしても、
なんにしても、継続するには、
楽しむことが最も大事と思ってきました。

また、「どこにフォーカスするのか」、
が大事だとも思ってきました。

そして、昨日草取りを始めてふと思いつきました。

私のフォーカスは、
「目の前の成果(草を取り除く)を追う」もので、

家内のフォーカスは、
「先まで見越した成果を追う」もの、
なのではないか?

そうすると、
思いはネットビジネスに向かいます。

私が現在のビジネスを始めたのは
1年と2カ月ほど前です。

その時には、しっかりと、
「半年後の成果をイメージして」
作業ができました。

そして作業を楽しむことができました。

つまり、目の前の成果や利益ではなく、
もっと先にある成果や利益に
フォーカスできたのです。

それがもし、
目前の成果や利益にフォーカスしていたら、
とても作業を楽しんだり、
また継続したりすることはできなかったと思います。

そんなことを考えるうちに、
「今回の草取りはフォーカスを変えてみよう」
「先の庭の状態にフォーカスしよう」
「ドイツ人方式でいこう」
となったわけです。

その結果、昨日一日で作業は終わりませんでした。
草取り範囲はいつもの半分にもなりません。

しかし、いつまで草が生えてこないのか、
ちょっと楽しみです。

今までの自分と少し変わった気がします。
ちょっと大げさかもしれませんが。

今日も作業を続けます。

そして思います。

特にネットビジネスは、
目先の利益にフォーカスするのは危険です。

そうすると、
「誰でも」「簡単に」「ポチするだけで」
などの甘い言葉に引っかかってしまいやすくなります。

簡単に成果が出るものなどはありません。

地道な作業が必ず必要です。

それには、
フォーカスするところ、を変えることです。

目先の利益ではなく、
もっと先の私益や成果に思いを向けることです。

昨日の草取りは、
改めてそんなことを考えるきっかけとなりました。

※参考記事
大口投資家が初心者をカモにする手口とは?
投資の大失敗から得た成功のための秘策
家内が資金ゼロで即金〇〇万円を獲得した方法

 

※ハヤトが実践している副業
私が実践中の副業
私が実践している副業・参加して1年の成果

-・ネットビジネス 成功の秘訣

Copyright© ハヤトの副業シニア新ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.