大坂なおみ選手、ネットビジネスにも通じる強さの秘密

投稿日:2019/02/01 更新日:

こんにちは、ハヤトです。

 

 
先日以下の記事でもご紹介しましたように、
 
●大坂なおみさん、三浦雄一郎さんの偉業に感動! 日本人、シニアの希望!
●「日清食品、大坂なおみ選手の肌を白く描く」 残念な日本企業の体質
 
大坂なおみ選手が、
スポンサー企業の配慮不足が原因の
人種問題に関わる 心無い報道などものともせずに、

立派に素晴らしい内容で全豪オープンを制しました。

 

 
未だにその時の感動冷めやまず、です。

 

 

 

ところで、
その大坂選手の活躍の裏にはコーチである、
サーシャ・ベイジンさんの存在が大きくかかわっていた、
ということがよく知られています。

 

 
ドイツ人の長身でイケメンのコーチで、
私の家内も含め特に女性の方には大層人気の方のようです。

 

 

そのコーチの教え方がとても優しいのです。

そしてあくまでポジティブだといいます。

 

 
あの端正な顔で、かつ優しくコーチされれば
誰でもポジティブになるよ、

と言う方も多いかもしれません。

 

 
試合の合間に、
交わされる大坂選手とサーシャコーチの会話が、

テレビの字幕テロップで流されることもあります。

 

 
そこではたしかに、
 
「君ならできる」
 
「頑張れる」
 
と、とにかくほめていました。褒めちぎるのです。
 

 

 

一時はメンタルに問題があるとされていた大坂選手も、
そのおかげか、今ではメンタルに強い選手だとまで言われています。
 

 

 

コーチによる指導の効果は絶大だったことがうかがえます。
 

 

 

しかし、いくら褒めるとは言っても、
闇雲に褒めればいいというものではなく、
時にはそれが、かえって逆効果になることもあるはずです。

 

 

 
例えば、
信頼のできない相手に、
いくら褒めちぎられたとしても、
さほどうれしくは感じないですし、
見え透いた誉め言葉に聞こえてしまって、
却ってうっとうしくなったりもします。

 

 

 
しかし逆に、
普段厳しく指導されている人だったり、
普段辛口のことばかり言う人に褒められたりすると、
うれしさが倍増して感じられたりするものです。
 

 

 

ですので、
選手とコーチの関係においても、
いつもいつも褒めたり、褒められたりばかりでは、
その誉め言葉の効果も続きはしないと思うのです。
 

 

 

大坂選手とサーシャコーチとの間に、
普段からどのような信頼関係が築き上げられてきたのか、
それがカギを握るのではないかと思うのです。

 

 

 
そして、
そのような信頼関係を築き上げることこそが、
サーシャコーチの最も偉大な能力だったのではないか
という気がします。
 

 

 

そのうえで、
状況にあった、適切な言葉とタイミングで褒める、
そんなテクニックも重要なのかもしれません。

 

 

 
スポーツ選手にとってコーチの役割は大事です。
錦織選手もマイケルチャンがコーチになってから飛躍しました。
そんな例には枚挙のいとまもありません。
 

 

 

しかし、
コーチの重要性は
スポーツに限ったものではありません。
 

 

 

ほかの分野では、
コーチと言われる以外に、
指導者、アドバイザー、メンターなどとも言われます。
 

 

 

私自身を振り返ってみても、
親兄弟に始まり、学校の先生、部活のコーチ、
職場の上司、指導先輩、様々な人の指導を仰いできました。
 

 

 

ネットビジネスにおいても、
投資、転売、ブログなどでも
それぞれの分野で指導を受けてきました。
 

 

 

しかし、反面教師とするには適切であっても、
心から信頼出来る指導者にはなかなか巡り合えていませんでした。
 

 

 

例えば投資では、
いくつもの高額塾で指導を受けました。
中には実践者として実力があり、尊敬できる指導者もいました。

 

 

 

しかし、
その指導する内容が、
必ずしも納得できるものではなかったのです。

 

少なくとも、指導の対象者をきめ細かく観察して、
それにあった指導を行うなどというのは、
とても望みがたいと感じられました。

 

 

 
メールでの質問には丁寧に答えてくれて、
電話での対応をしてくれた指導者もいました。
 

 

 

しかし所詮は「大勢の生徒の一人」として、
メールも表面的で、電話も短時間、
という対応だったケースがほとんどです。
 

 

 

転売の場合にも、
アフィリエイトの場合にも、
質問するには敷居が高いケースがほとんどでした。
 

 

 

質問する前に、何度も何度もグーグルで検索し、
それでもわからなかったら聞いてこい、
そんな感じです。

 

 

 
また、回答がもらえた場合でも、
こちらの質問をよく読んでくれていなくて、
おざなりのやっつけ仕事のような対応が多かった
というのが実態です。

 

 

 
しかしそれでもようやく、
今の指導者、メンターに巡り合うことができました。

 

 

主にアフィリエイト関連のものですが、

ネットビジネス全般にわたっての指導を受けています。

 

もう10カ月になりますが、

今でも毎週からなず1回以上、
Skypeで会話しながらの指導があります。

 

 
一応1時間、という制限があるものの、
後の予約がない限り、
1時間を超えて指導してもらえることもたびたびです。

 

 

昨年末には最長2時間半、ということもありました。

 

 
いまだによくダメ出しを受けます。
基本的にメンターは紳士ですので口調はとても穏やかです。
声を荒げる、というのを聞いたことはありませんし、
想像もできないほどです。

 

 

しかし、ダメ出しの内容は結構厳しいです。
容赦ありません。

 

 
 
最初はもう少し婉曲に言ってくれないか、
とも思っていましたが、
今では一切そうは思いません。

 

 

 

常に我々の組織の理念、戦略を意識させ、
そこを基本に指導がなされますので、
とてもよく理解ができますし、

 

 

私の実践と実績を通して、
メンターの指導内容が適切で、
信頼できるものだという
確認が得られているからです。
 

 

 

またメンターが、
私をより稼がせようとしてくれているのが
ひしひしと伝わってくるせいでもあります。
 
 
 
最近では、アフィリエイト指導に加えて、
今後この組織をどうしてゆくか、
あるいはそのためどんな作業が必要で、
私が何を分担するか、
という内容での指導が増えてきています。

 

 

 
これもまた、
メンターのネットビジネスに対する理念や、
知識、戦略を学ぶ機会として毎回楽しみに
待ち遠しく思われます。

 

 

 
そしてなにより今後に向けた新たな展開です。
やりがいは増し、
より稼げる展開となります。
 
 
今はとても充実しており、今後もますます楽しみです。
 

 

 

私は一昨年、投資で大きく失敗し、

それが原因で一時は身も心もボロボロ
の状態にまでなってしまいました。

そこで出会ったのが今の副業です。

 

その時は、
ネットビジネスに関する思いは複雑で、

 

多少の怖さもあって、
参加すべきかどうか大いに迷いました。

しかし、
迷い悩んでリスク回避ばかり考えるより、
行動しないほうがよほどリスクではないか、
との思いから、
思い切って扉をたたくことに決めました。

それは、ネットビジネスに関しては、
何をすればいいのか全く分からないので、どうしても、
どこかで指導を受ける必要があると思ったからです。

それに登録するのは無料だというし、
話を聞くだけ聞いてみよう、
ダメなら断ればよい、と考えました。

 

しかし何事も案ずるより生むがやすしです。

登録後にメンターから電話があり、
会話するうちにすぐに決意は固まりました。
これで食べてゆくんだ、と。

そしてそれ以降、
マンツーマンで丁寧に指導を受けることによって

しっかりと継続的に稼げるようになりました。

-・ネットビジネス 成功の秘訣

Copyright© ハヤトの副業シニア新ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.