PPCアフィリエイトで稼ぐ

投稿日:

こんにちは、hayato です。
私は今、アフィリエイトの本業化を目指して本格的に
取り組み始めたところです。

アフィリエイトはその稼ぐ仕組みを立ち上げるまで、
時間と労力をかけることが必要になります。

今回は、いく種類もあるアフィリエイトの中から、
あまり手間暇かけずに、最速で稼げるといわれる、
PPCアフィリエイトについてお話します。

① PPCアフィリエイトとは
② PPCアフィリエイトのメリット・デメリット
③ PPCアフィリエイトに向いている人・向いていない人
④ まとめ

① PPCアフィリエイトとは

PPCとは、Pay Per Click の略語で、

GoogleやYahoo!などで、
キーワードを入力して検索した際、
上位に検索結果が表示されるあの広告を、

費用を払って掲載してもらい、そこからサイトに誘導し、

そのサイトから商品が売れたり、
そのサイトの広告がクリックされるたびに、
収入が得られるタイプのアフィリエイトです。

② PPCアフィリエイトのメリット・デメリット

メリット

成果が早く得られる

サイトアフィリエイトやブログアフィリエイトは、
仕組みを作って成果が得られるまでには数カ月が必要です。
一方PPCアフィリエイトは、
ASPに広告費を支払って検索広告をだせば、
検索結果の上位に表示させることが可能となり、
そのため成果が出るのが早いのが特徴で、すぐに報酬を得ることが可能です。
掲載までのスピードも速く、数分後に掲載されることも可能です。
サイト作成が楽

PPCアフィリエイトは、
検索エンジンで上位表示させるための厄介な工夫の必要がないので、
1ページだけのシンプルなものでも構いません。
検索エンジンのアルゴリズムには依存しないため、
SEO対策や、そのための文章、デザインに手間をかけることも不要です。
その他

ネットのスキルが少なくていいですし、
外注化も可能で、調査ツールとして使えます。
質の良いアクセスが集まるというのが魅力的です。
つまり、うまくキーワードを設定すれば、
購入する可能性の高いアクセスが見込めるわけです。
デメリット

広告費がかかる

ワンクリックごとに広告費用が発生します。
この広告費を多く支払うほど自分の広告が上位に表示されます。
ものにもよりますが、月に5,000円から20,000円ほど必要と言われます。
利益率の低い商品だったりすると、赤字になる可能性もあります。
また掲載サイトも質の良いものを選ぶことが大切です。
広告審査がある

情報が少なすぎるページは審査に落ちる可能性もあります。
ライバル(他社)の影響を受けやすい。(人気な広告は特にライバルが多いです)
広告の出稿をやめると、全てが止まる。(情報を積み上げ続けるSEOとは、違う点です)
④ PPCアフィリエイトに向いている人・向いていない人

向いている人

資金に余裕があって早く結果がほしい人

PPCアフィリエイトは出稿するとすぐに検索の上位表示させることができます。
サイトのデザインや、文章のテクニックも不要なので早く結果が出ます。
単純作業をコツコツできる人

商品とキーワードを選んで、
ページ作成、出稿、メンテナンスを繰り返す作業なので、
このような作業の繰り返しが苦にならない人に向きます。
向いていない人

資金の少ない人

広告費によって検索の上位に入れるかどうかが決まるので、
ある程度の資金が必要です。
先ほども述べましたが、毎月20,000円程度は必要です。
リスクを許容できない人

広告費が発生するので、
収益率の低い商品だと赤字になってしまう恐れがあります。
⑤ まとめ

PPCアフィリエイトは、広告費用が掛かります。
人気の商品は広告費用も高く、上位に報じさせようとすると、
さらに費用が発生します。
赤字の恐れがある点で、ノーリスクのブログアフィリエイトの方が、
お勧めできると思います。


副業にご興味のあなたにオススメ

1

「完全在宅」私が実践中の副業・ネットビジネスと、その成果や日々の暮らしの中での気付きをお伝えします。 副業 ● 3日坊主の私が継続できている副業 ● 福徳の会を ...

-・ネットビジネスの基礎

Copyright© ハヤトの副業ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.