朝倉直人 Driven(ドリブン)「一瞬で7万円」に潜む危険な落とし穴

投稿日:

時間にしてわずか30秒。
その一瞬で7万円が手に入る。
と謳う、朝倉直人氏のDrivenを検証します。

 

1.朝倉直人 Driven「一瞬で7万円」に潜む危険な落とし穴

案内の冒頭には、

時間にしてわずか30秒。
その一瞬で7万円が手に入る。

と書かれています。

 

しかし注意しなければいけないのは、
この「7万円」がタダで手に入る、とは言っていないことです。

 

もし「7万円」を手に入れるために「8万円」が必要であるならば、
あなたにとっては「1万円」が赤字となってしまいます。

 

つまり、
「一瞬で手に入る7万円」が「利益」である、
とは言っていないということです。

 

たとえ一時的に7万円を手に入れられても、
そのための支出がいくらになるのかを知らなければ、
最終的に手元に残るお金(=利益)がいくらになるのかは、
判断できないことに注意が必要です。

 

本案内に添付されている「特商法に基づく記載」には、
「利益や効果を保証したものではない」
ことが明言されています。

 

この文言こそが法律的に根拠を持つ表現となります。

 

ですので、案内においていくら
「7万円が得られる」と受け取れるような表現を用いていても、
必ずしもそれが「利益」を意味するものではないのです。

 

あくまでいくらの「利益」が期待できるのか、
ということに注目して案内の内容を評価しなければいけません。

 

2.朝倉直人 Driven「実践者の実績」の注意点

案内には、
捏造はしません。嘘もありません。
事実、128名がDrivenで人生を大きく変えました。
と書かれており、その証拠として、

3名の方のそれぞれ数千万円に及ぶ銀行口座残高
および数々の預金通帳の残高の画像

が示されています。

 

しかしこれらが本物である、
との裏付けはどこにも示されていません。

 

証拠としての信頼性に欠けるのです。

 

仮に本物の画像であるとしても、
それが事実Drivenによって得られた「利益」
であるわけではありません。

 

それが「利益」であると判断するためには、

・参加者それぞれが
・いくらの資金を元手にして
・どのような手法で
・どれくらいの期間をかけて
・最終利益に到達したのか
・考慮すべき支出は他になかったか

などが示されなければなりません。

 

そうでない限り、
・額面の金額はDriven以外で手に入れたもの、
・実は支出の方が多くて、赤字になっていた
などという可能性も否定はできないのです。

 

しっかりとした確認が必要です。

 

3.朝倉直人 Driven「1億円を分配」のカラクリ

案内には、
1億円を分配
と書かれています。

 

しかし動画の中で朝倉氏は、
それを受け取れるのは1000人のうちの約3分の1である
300人程度である、
と言っています。

 

これはつまり、
半数以上の人がその分配にはあずかれない、
ということを意味します。

 

結局は、あなたがそれを受け取れない限り、
誰が受け取ったのかはわからずじまい、となってしまうのです。

 

これでは、
仮想人物を挙げて、彼らが分配金を受け取った、
と言われてしまえば、それを確認することが出来ません。

 

そんなカラクリにも注意が必要です。

 

4.朝倉直人 Drivenの信頼性

動画の中で朝倉氏は、1億円分の札束を、
テーブル上に積み上げてみせました。

 

しかしそれが事実、朝倉氏のお金である、
とは限りません。

 

世の中には、札束をレンタルする業者も存在し、
例えば数十万円出せば、1億円の札束を借りられるのです。

 

また、朝倉氏が取り上げられた雑誌が、
動画で紹介されています。

 

しかし、肝心の雑誌名は一切公開されないままです。

 

これでは、朝倉氏が、
国内外の雑誌で取り上げられるほど有名な投資家
であることが事実であると判断することは不能です。

 

実際にそうなのであれば、
雑誌名を公表することが、読者に最も信頼性を与える事実となるのに、
その絶好のチャンスを自ら放棄したことになります。

 

このような点を見る限り、
朝倉氏のDrivenを信頼するのはとても困難だ、
と判断せざるを得ません。

 

 

※参考記事
甘い言葉にだまされないでほしい、消費者庁の注意喚起
● ネットビジネスにおける詐欺の恐怖
あり得ない儲け話と引っかかる人?

 

 

※私の副業実践記録
● 実践して1年半目の成果
● 実践して1年目の成果
● 実践して2ヵ月目の成果

 

ハヤトへのお問い合わせはこちらからどうぞ。
hayato_fukugyou@yahoo.co.jp
あるいは、
お問い合わせ・メッセージ

※ お問合せメールを頂いた際には、順次返信メールを送らせて頂きますが、
返信メールが迷惑メールに振り分けられる場合がありますので、ご確認をお願い致します。

-検証・FX・バイナリー・株・BM

Copyright© ハヤトの副業シニア新ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.