毎月最低でも20万円、30万円、

平均では200万円、300万円の決まった収入を受け取ろう




と謳う、友坂テル氏とFX-Katsu氏による



「インカムアップキャンペーン」



を検証します。



 



クロスリテイリング社による、FX完全自動EA、



World Order System(ワールド・オーダーシステム)



の販売案内です。



 



価格は、198,000円です(10/12追記)。



 

1.友坂テル インカムアップキャンペーン「毎月最低20万円」の問題点



案内には、



「毎月最低でも20万円、30万円、

平均では200万円、300万円の決まった収入を受け取ろう」



「世界初のFX版ベーシックインカム」



などと、書かれています。

一見とても魅力的な宣伝文であり、

誰もが、毎月このような利益を得られる、

と錯覚してしまいそうです。



 



しかし、

投資案件ですので、法律上、

当然「元本」や「利益」が保証されているわけではありません。



 



投資案件で気をつけなければいけけないのは、

〇〇万円受け取ることができても、

そのために△△万円の支出が必要なケースがあることです。



 



例えば、あなたが、

トレードに勝って30万円受け取っても、

負けで40万円失っていたとすれば、

利益はマイナス10万円、つまり10万円の赤字です。



 



ビジネスの世界は、

「利益」こそが重要です。



 



「受け取るお金」や「稼ぐお金」

などは「利益」を意味しないことが多い現実に、

十分ご注意ください。



 

2.友坂テル インカムアップキャンペーン「完全自動EA」の注意点



今回のクロス社の案件は、



「完全自動売買EA:World Order System(ワールド・オーダーシステム)」



の案内です。



 



完全に自動ですので、

誰がやっても同じ結果になる、

というものです。



 



案内によるとこのEAの実績は、



「3年間、月間マイナスはゼロ!」



であり、具体的には以下のような利益が得られています。



 



・2020年1月~8月:23,080,021円



・2019年:14,184,548円



・2018年:27,439,109円



 



巨大な利益です。



 



しかし、

これが真の実績なのか、

バックテスト結果なのかについては触れられていませんので、

まずはそれを確認する必要があります。



 



また、次のような、

過去10年間のバックテスト結果も紹介されています。



 



こちらはバックテストであることが明記されています。



 



・ユーロドル(複利10年間)

→ 勝率8割

→ 約920万円の利益







 



・ポンドドル(複利10年間)

→ 勝率7割

→ 1500回のトレードで約3800万円の利益







 



・ドル円(複利10年間)

→ 勝率7割

→ 2億700万円







 



これらはあくまでバックテスト結果です。



 



バックテストは、極論すると、

どのような優れた結果でも出スことができます。



 



過去のデータの中で、

EAの成績を悪くするようなデータを、

フィルタリングして、予め取り除いてやることが出来るからです。



 



もし仮に、

2020年4月1日のデータが不都合なのであれば、

そのデータを使わないで計算する、



これがフィルタリングの一例です。



 



そうすれば、

EAの成績をいくらでも高めることが可能です。



 



しかし問題なのは、

そうやってフィルタリングして得られたシステムは、

実運用になると成績が劣化することです。



 



バックテスト結果が良いシステムやEAはたくさんあります。



 



しかしそれらの多くは、

実運用でバックテストと同じような成果を出せません。



 



その最たる理由は、

上でお伝えしたような、

「過剰」なフィルタリングにあるわけです。



 



ですので、

あくまで実運用(フォワードテスト)結果を確認しなければ、

EAの評価はできない、とお考えください。



 



フィルタリングをやりすぎているのか、

適正に抑えられているのかは、

フォワードテストしてみなければわからない、

ということです。



 

3.友坂テル インカムアップキャンペーン「完全自動EA」のロジックとは?



案内動画で友坂テル氏は、

このEAのロジックについて、



・MT4を使わない



・ロジックの正体は「オーダー注文」



・特許申請準備中



であると言っています。



 



MT4とは、

世界中のFXトレーダーが使っている、

無料で使えるプラットフォームです。



 



チャートや注文など、

いろんな機能が備わっています。



 



これを使わない、

というのが今回の案件の最大の特徴のようです。



 



ところでこの



「オーダー注文」



というのは、世界中のFXトレーダーが、



「どんな未決済注文をしているか?」



「どんな注文が約定しているか?」



を示すデータです。



 



FXを取り扱うブローカーは世界中にたくさんあります。



 



そのうちの「OANDA」は、

次に示すような「オーダー情報」を発信しています。



 







出典「https://www.oanda.jp/lab-education/oanda_lab/oanda_rab/open_position/」



 



つまり、

「OANDA」で取引をしている、

世界中のトレーダーの「オーダー情報」を公開しているのです。



 



使いようによってはとても便利です。



 



仮に今、

1ドルが100円だとすると、



・99円で買った人、売った人がどれだけいて、

・101円で買った人、売った人がどれだけいるのか、



あるいは、



・99円で買おう、売ろうとしている人がどれだけいて、

・101円で買おう、売ろうとしている人がどれだけいるのか、



がわかるわけです。



 



もし101円で売ろうとしている人が大勢いるのなら、

それに乗っかってそこで自分も売ろう、

という戦略も立てられます。



 



でもあくまで一ブローカーである「OANDA」

ユーザーデータだけとなります。



 



これが他のブローカーを使う

全世界のトレーダーのオーダー状況を代表するかどうかは不明です。



 



確かに、EA作成のアイデアは面白いかもしれません。



 



しかしそれで成果が得られるかどうかは別問題です。



 



上にも示しましたように、

EAを評価するには「フォワードテスト」の結果が必須です。



 



今後の動画では、

その点に着目して視聴してゆきたいと思います。



 



※友坂テル氏の関連記事

友坂テル イノベーターFX「リバーサル・コア」 第3弾動画とQ&A動画における注意点

友坂テル Reversal core(リバーサル・コア)「イノベーター理論」での利益が困難な理由

友坂テル Reversal core(リバーサル・コア)「月間8700万円」の落とし穴



 



私が購入して成果を出せなかった

クロスリテイリング社の商材についての

以下の記事もご覧いただければと思います。



北田夏己 グローバルドリームFX 商材を購入し徹底検証



 



 



投資で失敗し続けた私でも、

やっと継続して勝てるようになりました。



 



そのきっかけは極めて単純でした。



 



投資以外のメインの収入源が確保できたからです。



 



今の副業の師匠に学んだネットビジネスで、

十分な成果が得られるようになったからです。



 



安定した収入が得られると、

絶対に稼がなくては、

というプレッシャーから開放されます。



 



そうすると、

チャンスにだけエントリーし、

無駄なトレードは一切しないこと、

これをちゃんと守れるメンタルが出来てきます。



 



投資で失敗する人の多くが、

メンタルが原因と言われます。



 



投資以外で安定収入が得られると、

このメンタルが安定してくるのです。



 



チャンスを逃しても、

またのチャンスを待とうという心の余裕が出来き、

一攫千金を狙う必要もなくなります。



 



この効果は絶大です。



 



手法自体は以前とさほどの違いません。



 



それでも今は、以前とは、

見違えるような成果が得られています。



 



サラリーマンの方で安定収入があるなら、

すでに条件を満たしているといえます。



 



あとはただ、

王道、鉄板の手法を愚直に実行するだけです。



 



しかし、メインの収入源を、

ネットビジネスに変えることができれば、

さらにその効果は絶大です。



 



ネットビジネスですから、

パソコンさえあればいいだけです。



 



当然ながら、

パソコンに接する時間が増えるので、

それだけ多くのトレードチャンスにも対応ができます。



 



サラリーマン時代の時間への拘束が取れた分、

よりトレードの恩恵を受けられるわけです。



 



2年前に今の師匠に出会い、

ネットビジネスのいろはを教われたことに、

いまさらながらに感謝します。



 



私、ハヤトが実践中の副業はこちら



 



ハヤトへのお問い合わせはこちら



 



※ハヤトの投資関連の参考記事