北田夏己 FX魔法学校 勝率100%の危険な落とし穴

投稿日:2019/10/23 更新日:

ハヤトです。

 

今回は、

・衝撃の237連勝!その証拠を一挙公開!

と謳われる、北田夏己氏のFX魔法学校を検証します。

 

1.勝率100%の危険な落とし穴

動画で北田夏己氏は、
新たに編み出したFX魔法学校の手法を用いて、

・約半年間で237連勝、
・勝率100%

を達成したと語っています。

 

これは毎日平均して2回のエントリーで、半年間ずっと勝ち続けている、
ということを意味します。

 

しかし注意しなければいけないのは、
あくまでこの実績が、北田氏ご本人のものであり、
FX魔法学校の手法を学んだ誰もが同じ実績を得られる、
と言っているわけではない点です。

 

そもそも、北田氏の実績の裏付けとなる詳細データが示されていませんし、
それを北田氏以外の人が実践した実績も示されていないのです。

 

多くの初心者の方は、
FX商材販売の大手である「クロスリテイリング社」の販売ですので、
宣伝文句を額面通りに信じてしまいがちです。

 

しかし、これまでに販売されてきた「クロスリテイリング社」商品は、
その多くが、「誇大宣伝である」との指摘を受けてきました。

 

私も以前、北田氏の「グローバルドリームFX」を購入し、
そのことを実体験しています。

 

ですので、FX魔法学校のようなトレード手法を評価するには、

・これまでに何人が実践したのか、
・実践者がいないのであれば、それに代わって、
だれがどのように「客観的に」それを評価したのか、
・そしてその結果がどうだったのか、

ということが示される必要があります。

 

それが示されない限り、
北田氏だけが、彼の知識と経験に基づく判断で、
100%の勝率を達成できただけ、という可能性も否定できません。

 

北田氏の「グローバルドリームFX」やその他のクロス社の商材と同様に、
生徒が同じ成績を上げるのは困難である、可能性が大なのかもしれないのです。

 

あくまで客観的に判断できるデータを確認することが大事です。

 

2.相場を読み解くとは?

以下にご紹介する第2段の動画の、44:30付近において、Katsu氏が、
・自然界の法則で決まっている
・フィボナッチを読み解くことによって相場がどう動くのかがわかる
と語っています。

 

そしてその謎を読み解いた北田氏が、勝率100%を実現した、
と言います。

 

初心者の方はこれを聞くと、
「相場での絶対法則を北田氏が掴んで、それをロジックにしたのか?」
と思われるかもしれません。

 

ここで少し、トレードの詳細をお話したいと思います。

 

誰かが「あるロジックを構築した」という話をよく聞くと思います。
今回は北田氏が、
「魔法のようなトレードロジック」
を編み出したわけです。

 

このロジックは、フィボナッチの考え方を用いるものです。

 

これは簡単に言うと、
・直近の値動きの中での最高値と最安値を見れば、
その後その間の約4割あるいは約6割辺りに値が来たときに
動きが反転しやすい
ことを利用した手法と言えます。

 

あくまで「反転しやすい」だけで、全てがそうなるわけではありません。

 

ですので絞り込みが必要になります。

 

例えば、
・直近の最高値と最安値の差が〇〇円以上の場合だけ、
・最安値から5時間以上経っている場合だけ、
・ドル円と〇〇だけに限って、
などの条件での絞り込みが必要です。

 

しかし、どれだけ条件を絞り込んでも、
100%絞り込めることはない、というのが投資の世界の常識です。

 

例えば、
・その店の前を通る多くの客が「あんぱん」を買う店があった
とします。

 

人がものを食べ、甘いものを好む人は多い、
というのは自然の摂理、神の法則でもあります。

 

しかし当然、すべての人がそうするわけではないので、
どんな傾向があるのかを調べます。

 

すると例えば、
・時間帯が3時から4時で
・30代から40代の女性で
・ぽっちゃりタイプのひと
などの条件で100%ヒットしたとします。

 

しかし問題は、
それがたまたまなのか、ずっと続くものなのか、
ということです。

 

たとえこの条件を満たしていても、
・お昼ごはんを食べすぎた人
・たまたまお腹を壊している人
・午前中に誰かが大量買して在庫がなくなったとき
などは、この法則は崩れてしまいます。

 

これと同じで、
相場に起こりうる無限とも言える、
すべての条件を考慮して絞り込まない限り、
いずれは100%は破綻します。

 

あらぬ風評被害を何かをきっかけに、
それまで売れていた「あんぱん」も全く売れなくなることは
実社会でもよくあることです。

相場のロジックも同じです。
過度な期待は禁物、と言えます。

 

3.クロスリテイリング社の利益から見た疑問

北田氏の237連勝の実績は、半年間に渡って、
1ロットで実践した結果です。
これで、800万円ほど稼いだと言います。

 

この手法を今回クロスリテイリング社が販売するわけです。
これまでの例から察すると、10万円~20万円の価格になると思います。

 

例えば200人が購入するとして、クロスリテイリング社は、
総額で、2000万円から4000万円を獲得することになります。

 

そのあとは、購入者に対するサービスを提供しなければなりません。
動画コンテンツや、質問対応など諸々に対して、人が必要です。

 

人権費もいるし、手間もかかります。

 

しかしその労力と人材を「北田氏の手法を運用すること」
に投入すればどうでしょう?

 

クロス社の資金は豊富なはずです。人材も豊富です。

 

100%の手法であれば、10人のスタッフに専属で、
一人10ロットの取引をさせる、ことは簡単です。

 

そうすれば半年で、
800万円 x 10ロット x 10人 =8億円
の利益があげられます。

 

2000万円から4000万円の利益と、
8億円の利益であれば、会社はどちらを選択すべきなのか、
考えずとも明らかです。

 

しかし実際にクロスリテイリング社は、
「北田氏の手法を販売する」
ことを選択したわけです。

 

このあたりにも注意して、
北田夏己氏のFX魔法学校への参加を検討されるべきと考えます。

 

参考
北田夏己 FX魔法学校 237連勝でも成功できない理由

 

ハヤトが実践している副業
 ↓  ↓  ↓  ↓
私が実践中の副業

副業にご興味のあなたにオススメ

1

「完全在宅」私が実践中の副業・ネットビジネスと、その成果や日々の暮らしの中での気付きをお伝えします。 副業 ● 3日坊主の私が継続できている副業 ● 福徳の会を ...

-検証・FX・バイナリー・株・BM

Copyright© ハヤトの副業ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.