飯田悠己 たった90日で毎月50万の不労所得を得るビジネスの致命的な欠陥

投稿日:

 

たった90日で毎月50万の不労所得を得る
と謳う、飯田悠己氏のメルカリッチ転売術(無在庫転売)を検証します。

 

1.飯田悠己 たった90日で毎月50万の不労所得を得るビジネスの致命的な欠陥

飯田悠己氏は過去何度か「メルカリッチ転売術」と称して、
AI搭載の自動リサーチシステムメルカリッチくん
を販売してきた実績があります。

 

今回もおそらく同一案件の販売になると思われます。

 

ビジネスモデルは国内無在庫転売です。

 

案内には、
「たった90日で毎月50万の不労所得」
と書かれており、ここでの50万円は、
利益」であると言いっています。

 

しかし注意しなければいけないのは、
飯田悠己氏による「利益」の定義です。

 

例えば案内に示された、「販売実績」
には次のように書かれています。

 

・商品:Tシャツ
・仕入れ価格:19,800円
・販売価格:224,500円
・利益:204,700円

 

・商品:フィギュア
・仕入れ価格:80,000円
・販売価格:205,300円
・利益:125,300円

 

これから明らかなのは、

「利益」=「販売価格」ー「仕入れ価格」

となっていることです。

 

転売では仕入れの他に諸々の経費が必要です。

 

それは、
・梱包のための費用
・発送にかかる費用
・販売のための手数量
・売れずに在庫を抱えた場合の費用
・返品されて来た場合の費用
・税金
など、様々なものが含まれます。

 

しかし上の計算式、

「利益」=「販売価格」ー「仕入れ価格」

には、これらの諸経費が一切含まれていないのです。

 

少なくとも、
・梱包のための費用
・発送にかかる費用
・販売のための手数量
は考慮されなければいけません。

 

それに加えて、
売れなかったり、クレーム対応のための、
・在庫を抱える経費
も考慮しなければならないのです。

 

単に、売れた商品を挙げ、
しかも経費を省いて導き出した利益が示されただけでは、
そのビジネスによって、儲けることが出来るのかどうかは、
とても判断しようがない、ということにご注意ください。

 

ビジネスであれば、
・これまで何人が参加し
・それぞれの人がいくらを元手に開始して
・どれくらいの期間で
・どんなものを販売し
・最終的にいくらの利益を得たのか
が示されなければなりません。

 

また、そこに至る過程で、
最大いくらの赤字が出たのかも知る必要があります。

 

それらについての情報が開示されていないところに、
致命的欠陥があると言えます。

 

2.飯田悠己 AI搭載の自動リサーチシステムの注意点

案内には、
「AI搭載の自動リサーチシステムが、
ライバルが探せない儲かる商品を見つけてくれので、それを出品する。」
と書かれています。

 

転売においては、
いかに安く商品を仕入れて、
それをいかに高く売るかが勝負となります。

 

それが可能な商品を見つけること、
すなわち「商品リサーチ」がキモとなるのです。

 

それを自動リサーチツールに任せてしまうという事は、
様々なリスクを抱えることになるということに注意が必要です。

 

まずは、
ツールは不特定多数の人が使用することになることが
第一のリスクとなります。

 

つまり、同時に何人もが同じ商品を買い求め、
それを同時に販売するわけです。

 

商品が複数あれば、それは当然価格競争に陥ります。

 

値段の叩き合いになることが目に見えています。

 

その結果は明白で、「利益の圧迫」にほかなりません。
悪ければ「赤字」ともなり得ることにご注意ください。

 

さらには、
ツールやシステムに頼る限り、
それが使用できなくなった場合には、
折角の稼ぐ手段も水の泡と消えてしまうことに注意が必要です。

 

ツールやシステムは、
いつ不具合が起きても不思議はありませんし、
提供者が何らかの事情で提供できなくなることもあります。

 

このように、転売の場合の肝である「商品リサーチ」を、
ツールや他人任せにしてしまうことは大変危険なのです。

 

3.飯田悠己 メルカリッチ転売術 実践者のコメントに潜む注意点

飯田悠己氏のメルカリッチ転売術の実践者が、
動画で次のように話しています。

2名の方
・開始から90日で利益100万円超え!
・完全に在宅で在庫を抱えるリスクもなく
他の物販に比べて楽に稼げている。

 

2名の方
・直近90日で利益50万円以上!2名
・頑張っていけば目標を実現できると確信することができ、
毎日が楽しくなった。

 

まずは、ここで言う「利益」は、上にお伝えしたように、
諸経費を考慮していない可能性が強いことにご注意ください。

 

そして最も注意しなければいけないのは、
このような実績を挙げた方々のそれ以前の転売経験や実績です。

 

全く初めて行った初心者がなし得た実績なのか、
ある程度の経験を持った人が出した実績なのか、
がとても重要です。

 

転売は、苦労の割にはなかなか成果のでないビジネスです。

 

それだけに、いろんなノウハウや塾を渡り歩き、
その過程で様々な経験を積んできた人も多いのです。

 

そのような人が成果を挙げられたからと言って、
全くの初心者が同じような成果を挙げられるとは限りません。

 

むしろ多くの場合、
初心者が成果を出すのは困難です。

 

ですので、上にもお伝えしたように、
・これまで何人が実践して
・そのうちどれだけの人が成果を上げたのか
というデータが示される必要があるのです。

 

4.安定して堅実な収入を得るための副業

ネットビジネスは、
「楽して簡単に」「一攫千金を」と思うと失敗します。

 

そう願えば願うほど、
怪しい案内の餌食になってしまいます。

 

お金に困って、早くなんとかしなければ、
そう思えば思うほど、結果は悲惨なものになりがちです。

 

しかし、
「地道に、堅実に」と思って探せば、
必ずいつか本物に巡り会えます。

 

最低限の学習と作業を覚悟するなら、
明るい未来がきっと開けます。

 

もしこんな考えにご共感いただけるなら、
いつでも気軽にご相談下さい。お待ちしています。

 

私が実践中の副業

 

 

ハヤトへのお問い合わせはこちらからどうぞ。
(お問い合わせ・メッセージからでも結構です)
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
hayato_fukugyou@yahoo.co.jp

※お問合せメールを頂いた際には、順次返信メールを遅らせて頂きますが、
返信メールが迷惑メールに振り分けられる場合がありますので、
ご確認をお願いします。

-検証・せどり・転売

Copyright© ハヤトの副業シニア新ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.