石田進ノ助 ペンデュラム 毎日の利益が得られない裏事情

投稿日:2019/10/27 更新日:

ハヤトです。

 

今回は、
・毎日+1万円を受け取る
と謳う、石田進ノ助氏のPendulum(ペンデュラム)を検証します。

 

FXのアプリを使用したノウハウを紹介する案件です。
14日間の無料サポート期間が用意されています。

1.毎日の利益が得られない裏事情

案内には、
・まずは14日間、毎日+1万円を
 受け取り続けていただきます。
と書かれています。

 

ここで注意しなければいけないのは、
「毎日+1万円」がタダで受け取れる
とはどこにも書かれていないことです。

 

「毎日+1万円」を受け取れても、
例えばそのために2万円を
支払わなければならないのであれば、
あなたの手元に残る利益はありません。

 

むしろ1万円の赤字です。

 

ペンデュラムでは、
スマホのアプリを用います。

 

アプリの使用料金や、
キャンペーン参加費が必要ならば、
それらの支出を考慮する必要があります。

 

受け取るお金から、
支出するお金を差し引いて初めて
手元に残る「利益」が求まります。

 

最も大事な「利益」に、
常に着目することが大事です。

 

また過去には、
スマホのアプリの中だけで、お金が受け取れた例もあります。

 

しかし、
結局はそれを現実のお金として
手元に受け取ることはできませんでした。

 

これも上と同様に、
現実の「利益」が得られなかったことを意味します。

 

ネットビジネスの世界では、
誤解を生む恐れのある表現がよく使われます。

 

それを誤って受け取って、
「話が違う、だまされた」
という初心者が絶えません。

 

それを訴えたところで、
「そうは書いていない」
と言われればそれ以上の反論は困難です。

 

そんな
泣き寝入りのリスクを避ける為にも
案内の表現には細心の注意を払って読むことが大事です。

 

 

2.『実践者の実績』に潜む落とし穴

案内には、男女計2名の方の
14日間の実践実績が示されています。

 

・男性NF氏
月収13万円が月収28万円

・女性UE氏
月収8.5万円が月収41万円

と言う内容です。

 

この実績の裏付けが
全く示されていないのに加えて、

用いられている顔写真が、
ネット上で入手できる一般素材
であることを確認しました。

 

この事実は、
この案件の信頼性を著しく
低下させるものと言わざるを得ません。

 

動画に出演された男女2名の方も、
役者として出演しているのではない
とは言い切れません。

 

今後の注意が必要です。

 

3.『ペンデュラム』の致命的欠陥

案内では、
・顧客満足度98.2%
と言います。

 

しかしこれが、
どのような方法で調査されたのかは
示されていません。

 

どれだけの人が、何に対して、
どの程度満足したのかが、
示されていないのです。

 

先ほどの実践者にしても、
仮にその実績が事実だとしても、
それがペンデュラムを正当に
評価するものとはなり得ません。

 

なぜなら、FX投資では、
たまたま連勝することは
ままあるからです。

 

しかし同時に、
連敗することもあり得ます。

 

つまり、
過去に何人が実践して、
いくらを元手にして、
どれくらいの期間をかけて、
どのような経緯を経ながら
最終損益に至ったのか
が示されなければなりません。

 

そうでなければ、
連勝の後に連敗が続き、
大きな赤字を出していた、
可能性も否定ができません。

 

そんな時、
誰もが継続してそのアプリを
使用できるとは限りません。

 

たとえ最終的に利益が得られる
優秀なアプリでも、
途中でのマイナスが大きいのは
致命的です。

 

ここは確認の必要があります。

 

 

4・『ペンデュラム』サービスの落とし穴

案内には、ペンデュラムが選ばれる
3つの理由が書かれています。

 

①スマホアプリで
線を引いておくだけ
取引確定のボタンを推す以外ほぼ自動。

②5年後も稼ぎ続けられる
FX投資術と経験を得られる14日間無料サポート期間

③専属アドバイザーによる
マンツーマン指導
精鋭スタッフを集めてサポートに力を注ぎました。

というのがその内容です。

 

ここでまず注意しなければいけないのは、
・スマホアプリで線を引くのが自動サービスで行われる
とは書かれていない点です。

 

その線引き作業を、
自分の判断で行う必要があるならば、
それは「裁量」トレードとなる
可能性があります。

 

投資で
ほとんどの人が勝てない理由は
「裁量」にあると言われます。

 

値動きや、世界情勢、
テロや災害、あらゆる因子を
考慮して、トレード判断する必要があるからです。

 

一朝一夕に
身につく技術ではありません。

 

それを
ペンデュラムが判断するのかどうか
しっかり確認する必要があります。

 

また、
14日間の無料サポートを
謳っていますので、
それ以降は有料となる可能性が高いと考えます。

 

その後もそれに見合った、
サポートがあればよいのですが、

・精鋭スタッフを集めて
サポートに力を注ぎました

とは言っても、
具体的になにをどのように
サポートするかが示されていません。

 

電話なのか、
メールなのかSkypeなのか、
頻度はどれくらいで、
すぐに対応してもらえるのか、
様々な疑問点をクリアーしておく必要があります。

 

もし上に触れたように、
「裁量」技術をサポートする
というのであれば、
生半可なものであってはなりません。

 

しっかりと確認することが大事です。

 

いずれにしても、
まずは客観的な評価に足るデータが示されることです。

 

それが示されてから次を考えればよいと思います。

 

※参考記事
ノウハウ・コレクター回避策(○○の大切さ!)
ネットビジネス継続のコツ「何にフォーカスするか!?」
大口投資家が初心者をカモにする手口とは?
投資の大失敗から得た成功のための秘策
家内が資金ゼロで即金〇〇万円を獲得した方法

 

※ハヤトが実践している副業
私が実践中の副業
私が実践している副業・参加して1年の成果

 

-検証・FX・バイナリー・株・BM

Copyright© ハヤトの副業シニア新ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.