町田直也 労働脱却プロジェクト「再現率100%」でも全員が勝てるわけではない理由

投稿日:2019/09/26 更新日:

「FX再現率100%」
と謳う、町田直也氏がナビゲーターを務める「労働脱却プロジェクト」を検証します。

 

ビジネスモデルはFXです。
10月3日お昼12時に詳細が公開される予定です。

 

①『再現率100%』でも全員が勝てるわけではない理由

案内には、
「FX再現率100%の革命理論がついに誕生!!」
と書かれています。

 

「革命理論」の詳細は、
10/3の公開を待たなければなりません。

 

しかし現時点においても、
「再現率100%」が「勝率100%」を意味しない、
ということだけには、
十分注意しておかなければなりません。

 

さらにまた、
「再現率100%」と「勝率100%」との間には、
「月」と「スッポン」以上に、
巨大な差があることにも注意が必要です。

 

「再現率100%」を実現するのは簡単です。
なにも「革命理論」である必要はありません。

 

簡単なロジックを組むことで、
「再現率100%」は達成できます。

 

例えば、ドル円で、
「毎日朝の9時に買って、正午になったら売る」
というルールを決めれば良いだけです。

 

これなら誰がやっても同じ結果が得られます。
まさに「再現性100%」の手法の出来上がりです。

 

しかし、これはあまりにも単純ですので、
すこし「ロジック」の香りを加えるならば、

「朝の9時の値が、8時の値より高ければ、
そこで買いを入れ、
同値以下であれば手出しせず、
正午には必ず売り決済する」

これでもう立派なロジックです。

 

しかも誰がやっても同じ結果が得られます。

 

ただし「利益」については100%の勝率で
得られる、とは限りません。

 

このような案内に添付が義務付けられている、
特商法に基づく表記には、

「本商品に示された
表現の受け止め方には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものでは
ございません。」

と明記されています。

 

つまり、
「再現性100%」という表現をあなたが、
「勝率100%」つまり必ず「利益」が得られる、
と受け取ったとしても、

その受け留め方は人それぞれです、
利益は保証しません、

と言っている、ことにご注意ください。

 

「再現性100%」であっても「勝率100%」でない限りは、
利益が得られないどころか、赤字になったり、
最悪は元金すべてを失う恐れもある、ことに注意が必要です。

 

100回トレードして99連勝しても、
最後の1回の負けで、
全てを失う可能性があるのが投資です。

 

世の中には、
高勝率を謳う投資手法が山のようにあるにも関わらず、
最終的に勝てている人は10%にも満たない、
という事実が、そのことを証明しています。

 

ですので、
今後の詳細を見てゆく際には、

・これまで何人が参加して、
・それぞれいくらを元手に投資を開始し、
・どれくらいの期間をかけて
・いくらの利益が得られたのか

に注意する必要があります。

 

そして、その途中で、
・赤字になることはなかったのか
・追加で資金投入が必要なかったのか
などを確認することが大事です。

 

それが示されて初めて、
町田直也氏が紹介する手法が
正当に評価できるのです。

 

案内には、

「年間3,192回以上のチャンスがありますが、
その全てを、全員が同じ判断ができる。

そして、年間4,000万円の利益を、
誰もが目指すことができます。」

と書かれています。

 

しかし、
元手が1000万円なる人でも、
元手が10万円しかない人でも、
誰もが年間4000万円の利益を得られる、
とは書かれていないことにご注意ください。

 

「年間4,000万円の利益」は、
単に目指せるものであって、
手に入るものとは言っていないのです。

 

このように、あたかも、
「勝率が100%」であって、
「誰もが4000万円を得られる」と、
受け取りかねない表現が用いられていることに
注意しなければいけません。

 

これまで、
「だまされた、期待した成果が得られなかった」
と嘆く初心者が絶えなかった最大の理由が、

案内の表現を曖昧なままに受け取ったことにある
というこの世界の実態に、十分注意が必要です。

 

②クロスリテイリング社の過去の案件と評判

クロスリテイリング社は、
これまでにもたくさんのFX手法を
販売してきました。

 

例えば、
●不動修太朗 大暴落を予知「勝率8割」
●須藤一寿 The Secret FX「初心者が勝率9割」
●北田夏己 グローバルドリームFX「勝率98.5」
●奇跡の副業投資 吉田健史「勝率100%」

この他にもたくさんありますが、

ご覧頂ければわかるように、
いずれもが、高い勝率を謳っています。

 

しかし参加した人から、
「宣伝通りの勝率だった」
との声はほとんど聞けません。

むしろ、
「そんな勝率は無理、誇大表現だった」
という声が圧倒的なのです。

 

ネット上で見られる声の中には、
データの捏造が疑われる、
とも受け取れるものもあるほどです。

 

それらを確認してみることも大事かもしれません。

 

ちなみに私も北田氏の「グローバルFX」を購入しました。

 

その検証結果は、

●「グローバルドリームFX」北田夏己 商材を購入・徹底検証

に、かなり詳細に記しています。

 

「勝率98.5%」が謳われていたにもかかわらず、
サインどおりにトレードすると、

「勝率63%~75%」しか得られない結果となりました。

 

しかも、負けた時の損失が、勝った時の利益に比べて
だいぶ大きいのです。

 

まさに最悪の「損大利小」なのです。

 

結局実運用には耐えないと判断しました。

 

このようなことも考慮しつつ、
今後の展開を見てゆきたいと思います。

 

 

ハヤトへのお問い合わせはこちらからどうぞ。
(お問い合わせ・メッセージからでも結構です)
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
hayato_fukugyou@yahoo.co.jp

※お問合せメールを頂いた際には、順次返信メールを遅らせて頂きますが、
返信メールが迷惑メールに振り分けられる場合がありますので、
ご確認をお願いします。

-検証・FX・バイナリー・株・BM

Copyright© ハヤトの副業シニア新ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.