プロフィール

はじめまして、ハヤトです。

 

2年前に還暦を迎えてリタイヤしたシニアです。

 

家内と二人、田舎で暮らしています。

 

今では多くの人が65歳まで働きますが、
私は少し体調を崩して60歳で退職しました。

 

その後はおかげで体調も完全復活し、
在宅ネットビジネス副業(本業)をやってます。

 

私の最初の副業は、
現役時代に始めた一般株投資です。

 

老後の安心のため、また早期退職できればとも思い、
ゆったり投資を始めました。

 

そのうちに先物のデイトレード
にも手を出すようになりました。

 

もともと学習するのが好きで、投資関連の書籍は
高額で難解なものも含めて数百冊は読みあさりました。

 

短期の投資は、投機あるいはトレードと言う方が正確です。

 

トレードでは、メンタルの管理がとても大事なので、
関連の本も数十冊以上は読みました。

 

しかしそんな努力の甲斐もなく、
結局負け組からは抜けることが出来ませんでした。

 

負けるたび、今度こそはと、
いろんなトレード手法を購入しました。

 

でもどれもこれもだめっで、安定して稼げず負けばかり。
結局継続することができませんでした。

 

気が付けばいわゆるノーハウコレクターです。
その道まっしぐらだったのです。

 

この世界で勝ち組に残れるのは
5%以下だといわれています。

 

儲けたいと、失う恐怖に、
常に心を揺さぶられ、また翻弄され続けます。

 

トレードの難しさと自分の未熟さを
いやというほど痛感させられました。

 

これまでの損失はとても大きくて
思い出すだけで胸が苦しく辛くなります。

 

それが原因で一昨年は、
心の病まで患ってしまいました。

 

それでも何とか病からは立ち直り、
最近ではようやく稼げるトレード手法を身に付けました。

 

とはいっても、稼ぎは微々たるものです。

 

それにトレードは、ばくち的要素があります。
安定感はなかなか得られません。

 

そんな投資、トレードでの不安を感じつつ
努力が安定して報われる世界はないのか、と考え始めました。

 

そして偶然あるブログで
今の副業の記事を発見しました。

 

なかでも「アフィリエイト」の文字が目に留まりました。

 

トレードのようなリスクはないし、
リアルビジネスのような初期投資もない。

 

正しく地道に努力を継続すればちゃんと成果が出せるもの、
と書かれてありました。

 

とても説得力が感じられました。

 

ネットビジネスに関しての知識はさほどなかったものの、
「私が目指すべきはこれだ!」
と心に響くものがあったのです。

 

私の場合、
年金がもらえるまで食つなぐ必要がありますし、
その年金も十分な額にはなりません。

 

年齢的にも、
新たな就職先を見つけるのは困難です。

 

当時はまさに「これにかけよう」と思えたのです。

 

おかげで今では満足の行く成果が出ています。

 

かねてより抱いてたのうち、
まず最初に早く、長年苦労を掛けてきた
家内と一緒の旅行がしてみたいと思います。

 

国内の電車旅行もいいし、
海外にも行ってみたいと思います。

 

電車の旅ならのんびり昼から一杯やれます。

 

海外ならレンタカーでも借りて、
気の向くままにヨーロッパの田舎の風情を
楽しみながら走ってみたいです。

 

それからやはりロングステイです。

 

物価の安いアジアの国が良いですね。

 

今の副業収入があれば、都内の百万円以上の暮らし、
と同じレベルも可能です。

 

また、
中高年者がネットでビジネスを始める
手助けをするのも夢の一つです。

 

少子高齢化社会が進み、年金も怪しくなってきます。
中高年の活躍の場を確保することはとても大事になってきます。

 

中高年層がネットビジネスで成功すれば、
まずは経済的な心配から解放されます。

 

そこで新しいコミュニティーに出会い、
新しい仲間との出会いがあるかもしれません。

 

その仲間と一緒に、
世のため人のために役立つことができれば、
こレにまさる幸せはありません。

 

まさにあらたな生きがいの発見です。

 

このような、をイメージするのはとても楽しいことです。

 

ところで、この副業が軌道に乗り始めてからは、
学生時代にやっていたギターを再開しました。

 

フォークソングの弾き語りです。

 

1960、70年台は我々と団塊の世代までが学生でした。
いろんなフォークグループが生まれました。

 

いわゆるフォークの全盛期でした。

 

仲間が集まって歌い始めると、
気持ちだけはすぐに当時にタイムスリップします。

 

当時の気分を共有できる歌があるのは
本当にありがたいことです。

 

ときおり地元のジジバンドに加えてもらって、
老人ホームや介護施設などで演奏したりしています。

 

そんなときには、フォークだけでなく、
昭和の歌謡曲なども演奏します。

 

皆さんに喜んでもらえるのがとてもうれしいです。

 

読書も大好きです。

 

投資関連のものばかりでなく、
司馬遼太郎や藤沢周平などの時代物や、
現代の推理小説なども読みます。

 

地方の図書館機能は大変充実しており、
インターネットで予約しておくと、
私の家から歩いて数分の公民館に本を運んできてもらえます。

 

無料ですし、
家の中の置き場所にも苦労しません。

 

読書好きにはとても良い環境です。

 

公民館にはいろんなグループ活動があります。
私は卓球グループで毎週汗を流しています。

 

シンキ臭いスポーツだ、
と、これまでは敬遠して来ました。

 

しかし最近の卓球ブームです。

 

始めて見ると面白さがよく分かります。

 

ハードなスポーツなのですが、
そこそこ技術を身に付ければ、
幾つになっても楽しめます。

 

うちの最長老は80歳です。

 

仲間同士で遠慮なく打ち込み合います。

 

このときの気分は爽快そのものです。

 

本当に面白いほど容赦なくやりあいます。

 

今や、テニスもゴルフも引退して、卓球一本です。

 

これが趣味と言えるかどうか分かりませんが、
近頃私が凝っているのは瞑想です。

 

トレードでのメンタルトレーニングがきっかけでしたが、
今では生活の一部になっています。

 

脳の疲労回復、精神安定に効果抜群です。

 

関連する記事もいくつか書いていますので、
ブログを覗いてみて頂けると幸です、

 

以上いろいろと書きましたが、
今の副業との出会いによって、
私のシニアライフは大きく変わりました。

 

外で働かなくても、
好きな時間に好きな場所で、稼ぐことができます。

 

パソコン1台あればいいだけです。

 

収入に加え、生きがいを持って、有意義な時を過ごせることも、
とても大きなメリットです。

 

今の副業では、
いろんな副業が用意されています。

 

アフィリエイト以外であれば、
スマホだけでも実践することが可能です。

 

今は、シニアが外に出て仕事をするのは色んな意味で困難です。

 

そもそもなかなか見つけられませんし、
あったとしても、体を酷使する単純労働です。

 

本来シニアには不向きな仕事だと思います。

 

このブログでは、私の体験を通して得た情報を共有し、
特にシニアとその予備軍の方たちのお役に立てれば、
と願って記事を書いています。

 

※ハヤトが実践している副業

私が実践中の副業

投稿日:2019/10/21 更新日:

Copyright© ハヤトの副業シニア新ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.