坂本よしたか BTCV タイムマシーンプロジェクト「月利39.6%」の落とし穴

投稿日:2020/05/18 更新日:

直近1ヶ月の実績  月利39.6%

と謳う、坂本よしたか氏のBTCV「タイムマシーンプロジェクト」を検証します。

 

ビットコインボルトと言う仮想通貨のマイニングの案内です。

 

1.坂本よしたか BTCV タイムマシーンプロジェクト「月利39.6%」の落とし穴

案内では、

「今ビットコインボルト価格が急上昇中」

だと言います。

 

このビットコインボルトのマイニングで稼ごう、というわけです。

 

ここで簡単に、マイニングについてご説明します。

 

例えばビットコインの場合には、世界中で毎日数百億円以上の取引がなされています。

 

この膨大な取引記録の作業を支えるのが「ブロックチェーン」というコンピューター技術です。

 

マイニングとは、PCを用いてこのブロックチェーン技術を手助けするものです。

 

それによる報酬は、ビットコインで得られる訳です。

 

これには大手の企業も参入し、マイニング工場と称されるものを建設して、何百台ものマイニングPCを運用しています。

 

PCは24時間365日稼働させっぱなしにしますので電気代がかかります。

 

ですので、電気代の安い、中央アジアのカザフスタンなどにマイニング工場が建設されるわけです。

 

今回のタイムマシンプロジェクトでは、ビットコインの代わりにビットコインボルトをマイニングすることになります。

 

 

ところで案内には、

「直近1ヶ月の実績 月利39.6%」

として、2020年4月の実績が示されています。

 

しかしあくまでこの実績は「直近1ヶ月」のものに過ぎません。

 

坂本よしたか氏も言っているように、この1ヶ月間のビットコインボルトが急騰したから、という理由があるに過ぎません。

 

今後の値動きについては、一切知ることなどは出来ません。

 

急騰があり得る一方で、急落の可能性もあるのです。

 

急落した場合には当然「利益」は得られません。

 

投資金すべてを失う事もありえるのです。

 

ネットビジネスの案内には、消費者を守るための「特商法に基づく表示」が義務付けられており、それが本件にも添付されています。

 

そこには注意書きとして、次のような文言が書かれています。

 

「本商品は投資の特性上元本を保証するものではありません。また、本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」

 

またさらには、
仮想通貨を利用する際の注意として、

「仮想通貨はインターネット上でやりとりされる電子データであり日本円やドルなどのように国がその価値を保証している「法定通貨」ではありません。仮想通貨はその価格が急落したり無価値になってしまうなど損失を被る場合があります。仮想通貨の交換業は金融庁・財務局への登録が必要です。交換業者を利用する際は登録を受けた事業者か確認してください。
お取引の開始にあたり、これらの仕組みやリスクをご理解いただき、ご自身の判断にて開始していただくようお願いいたします。」

とも書かれています。

 

つまり坂本氏は、

「利益は保証しない」し、

「元本がゼロになることもある」

と言っているわけです。

 

ですので、

「直近1ヶ月の実績 月利39.6%」

と書かれているからといって、

「今後もそれが継続する」わけではありません。

 

むしろ、

「今後の1ヶ月では月利マイナス100%もあり得る」

ということに、ご注意いただきたいと思います。

 

2.坂本よしたか氏の実績と評判

坂本よしたか氏は、これまでにも以下に示すような様々なネットビジネス案件を販売してきた実績があります。

 

・Sチェンジ・ザ・ワールド
・スパコンマイニングZ(SCMZ)
・究極の資産運用
・イリュージョンボックス
・ICO「Horyou」
・転売ヤーズクラブ
・パワーオブドリームズ
・アマテラス
・PGAシステム

 

しかしいずれの案件も、良い評判よりも悪評や炎上の記事が目立っているのが実態です。

 

「Sチェンジ・ザ・ワールド」のように、被害者の会が立ち上がったものも存在します。

 

参加費用はコースによって、5万円から100万円までありました。

 

しかしそれに見合った成果が得られないと嘆く参加者が、次のような声を上げています。

 

・持ち逃げされた形のお金が返金されず生活が苦しいです 。

・商品が売れた報告はありません。

・お金が全く増えない、 終わってるもう私も耐えれません…

・元運営スタッフの者です。運営スタッフでチェンジザワールドに参加している方は1人もおりません。

 

これらの声をすべてうのみにするわけには行きません。

 

しかし、実際に参加した人でなければわからないと思えるようなコメントも複数存在します。

 

少なくともこれらを念頭に置いて、注意深く今後の案内を精査することが大事です。

 

※坂本よしたか氏関連の記事
坂本よしたか PGAシステム 「1日3回の入金」が期待できない理由
坂本よしたか 超インサイダー情報 ウェルネストークンで儲けられるのか?

 

コロナの影響で、リアルビジネスに携わる人々が甚大な被害を被っています。

 

職を失う人も多発する中で、完全在宅でしかも個人の力で稼ぐことのできる、ネットビジネスに軸足をシフトする人も出てきています。

 

なかでも即効性があるという理由で、投資や転売に手を出す人も多くいます。

 

しかし即効性があるということは、速攻で損失を被るリスクも高いことに注意しなければいけません。

 

特に、「〇〇するだけ」とか「一撃数億円」などの宣伝文句には注意が必要です。

 

私も投資転売の経験があります。

 

しかも大失敗の経験です。

 

その経験から学んだのは、「大きく儲けよう」「一攫千金を狙おう」とすればするほど、逆の結果を生むことです。

 

特になけなしのお金を元に行う投資です。

 

その場合には特に注意しなければいけません。

 

投資は余裕資金で行わなければ精神状態が保てません。

 

そうなるとまともな判断ができなくなり、結局は自殺行為に及んで、資産をなくしてしまいがちです。

 

私も一時は資産の大半をなくしてしまいました。

 

しかしアフィリエイトで継続収入が得られるようになってからは、精神的、金銭的な余裕ができて、投資自体もうまくいくようになりました。

 

私の師匠から教わった、シンプルでかつ王道鉄板の手法を愚直に実践した結果です。

 

難しいことはいりませんでした。

 

ただ身の丈にあった金額で、ここぞというタイミングだけトレードしただけです。

 

それで勝つことを覚えた結果、少しずつ投入資金を増やしてゆくことで、今ではだいぶ利益も大きくなってきました。

 

私達のコミュニティーでは、このような投資や転売やアフィリエイトを実践しています。

 

ご興味の方はご連絡いただければと思います。

 

下から会員登録いただいた方には、
メールでご都合を確認した上で、
電話で20分程度の打ち合わせが可能です。

 

「無料電話コンサル」
と思っていただいて結構です。

 

何でもご相談、ご活用いただければと思います。

 

※ご登録、お問合せには、順次返信メールをお送りしますが、迷惑メールに振り分けられる場合がありますので、ご確認をお願い致します。

無料会員登録 はこちら

お問い合わせ・メッセージはこちら

 

 

私が実践中の在宅ネット副業「福徳の会」とは?

 

※副業関連の記事
レナウン倒産、求められる生き方と会社依存からの脱却
 シニアの私にも手が届く、夢と希望と副業と
● 3日坊主の私が継続できている副業
実践して 2 ヵ月 の成果
実践して 2 年目 の成果

-検証・仮想通貨・ICO・ギャンブル

Copyright© ハヤトの副業ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.