櫻井和宏 究極の副業 致命的とも言える欠陥とは

投稿日:2019/11/12 更新日:

ハヤトです。

 

毎日無料高価格商品がプレゼントされ
毎月最低20万円以上が片手間で稼げる
と謳う、櫻井和宏氏の究極の副業を検証します。

 

本件は無料で貰えるプレゼントをネットショップで販売する案件です。

 

1.櫻井和宏 究極の副業|致命的とも言える欠陥とは

案内の動画では、実践者として女性が登場します。

 

毎月20万から25万円稼いでいる、と言い、
実際に無料で得た商品と、
販売の実績を次のように紹介しています。

・ドライブレコーダー 7000円
・室内用ネットワークカメラ 8000円
・ポータブルDVDプレイヤー 5000円
・ワイヤレスイヤホン  3000円

ただしこれらが無料で手に入れられた経緯は不明です。

 

しかし、たとえ事実無料で得ていたとしても、
これを販売するため必要だったお金がゼロ円だったのか、
ということについては一切語られていません。

 

つまり、必要経費が示されていないのです。

 

これでは、ビジネスで最も大事な「利益」は不明のままです。

 

櫻井和宏氏の究極の副業を、正当に評価するには、

・これまで何人が実践し、
・いくらの元手で(会費なども含めて
・どんなものを、
・いくらで仕入れ(すべて無料なのか?
・いくらで売って、
・その時の経費はいくらで
・結局いくらの利益を得たのか

というデータが示されなければなりません。

 

それが示されなければ、
無料のプレゼントを高額で売ったにもかかわらず、
「利益」は殆どなかった、
ということにもなりかねません。

 

この点は、本件の致命的な欠陥とも言えるポイントです。

 

今後語られるかもしれませんが、
無料で、毎日何回でも高価商品が得られる理由を
確認することも重要です。

 

ネットビジネスの世界では、
「無料」が真に無料であるケースは
ほとんど存在しません。

 

参加費、メンバー費、コミュニティー維持費、
などの落とし穴に十分ご注意ください。

 

2.櫻井和宏 究極の副業|毎月最低20万円の利益が困難な理由

案内には、
毎日無料高価格商品をプレゼントされ横流しするだけ
毎月最低20万円以上が片手間で稼げる
と書かれています。

 

ここで注意しなければいけないのは、
毎月最低20万円以上、と書かれたお金が、
「利益」であるとはどこにも書かれていないことです。

 

確かに、無料でもらったプレゼントを、
ヤフオクやメルカリで売れば稼ぎにはなります。

 

しかしこの場合の「稼ぎ」は、
「売上げ」を意味します。

 

繰り返しになりますが、
商品を売り上げるには、
梱包費や発送費などの経費がかかります。

 

それを差し引かなければ「利益」
求まりません。

 

さらに、
「無料」でプレゼントが貰える、
という場合の過去の事例では、
・コミュニティー参加費が〇〇万円かかる、
・月額会費が〇〇万円かかる、
などの条件を必要としました。

 

ビジネスで大事なのはあくまで「利益」です。

 

再々の繰り返しになりますが、この利益は、
「稼ぎ」、つまり「売上げ」から、
発送費などの諸経費及びコミュニティー参加費、
なども差し引く必要があります。

 

ちなみに、
櫻井和宏氏の究極の副業の案内には、
特商法に基づく記載が書かれています。

 

そこには、
「本商品に示された表現や再現性には個人差があり
必ず利益や効果を保証したものではございません。」
としっかり書かれています。

 

この表現は他の何より優先されます。

 

櫻井和宏氏の究極の副業の案内には、
魅力的に見える表現がたくさんあります。

 

しかし、たとえあなたが、
案内の内容をどう受け止めて解釈しようと、
法律的には「利益は保証されない」ことに、
十分ご注意ください。

 

3.櫻井和宏 究極の副業|迷惑料30万円に潜む危険性

櫻井和宏氏は、
「もしあなたが無料でプレゼントを
 1つも手に入れられなかったら
 迷惑料として現金30万円を即日で振り込みます。」
として、誓約書を書いています。

 

しかし注意しなければいけないのは、
繰り返しにもなりますが、
もしあなたがコミュニティー参加費などを
30万円以上支払っていたとしたら、
たとえ迷惑料をもらっても、
あなたにとっては、損失だけが残ります。

 

櫻井和宏氏の損失にはなりません。

 

また、それよりも、
櫻井和宏氏にとっては、
30万円の迷惑料を払うくらいなら、
あなたになにか無料でプレゼントをするほうが
よほど得になります。

 

しかも、
その無料プレゼントの価値については
一切触れていませんので、
100円のものでも見つけてあなたにプレゼントすれば、
30万円の迷惑料の支払いは回避できるのです。

 

このように、
ほとんど意味のない誓約書を提示するところにこそ、
この櫻井和宏氏の究極の副業の危険性を
感じとる必要がありそうです。

 

私が実践している副業は、
開始して約1年半になります。
一攫千金が狙えたり、「〇〇するだけ」
というものではありません。

 

が、シンプルで地味な作業を行いさえすれば、
だれでも最速最短で継続した安定収入が
得られるものになっています。

 

こんな安心感は他にはありません。
ご興味のある方は、ぜひ覗いてみてください。

 

※ハヤトが実践している副業
私が実践中の副業

 

 

ハヤトへのお問い合わせはこちらからどうぞ。
(お問い合わせ・メッセージからでも結構です)
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
hayato_fukugyou@yahoo.co.jp

※お問合せメールを頂いた際には、順次返信メールを遅らせて頂きますが、
返信メールが迷惑メールに振り分けられる場合がありますので、
ご確認をお願いします。

-検証・せどり・転売

Copyright© ハヤトの副業シニア新ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.