佐藤茂利 週1副業投資術 実際に購入した私が検証します。

投稿日:2019/10/29 更新日:

ハヤトです。

 

今回は、

「週に1~2時間の投資だけで1年で800万!」
「10年で3億円以上の資産構築が可能になるのか?」

と謳う、佐藤茂利氏の週一副業投資術 セミナーの案内がありましたので、これを検証したいと思います。

 

①「週1投資で1年で800万」の落とし穴

「週に1~2時間の投資だけで1年で800万!」
「10年で3億円以上の資産構築が可能になるのか?」

期待を持たせる案内文ですが
これに参加するとだれでもこのように稼げる
というわけではありません。

 

実は私も2年ほど前に参加して稼げなかった一人なのです 。

 

費用は当時約20万円でした。
サポート期間は3カ月で、それ以降は
毎月1万円のツール使用料金が掛かりました。

 

結局3カ月で脱会したのですが、
期待したようには稼げませんでした 。

 

詳しい事情は後程ご紹介しますが、

確かに佐藤氏の言うように、
作業自体は週に1~2時間で済むものでした。

 

しかし、だれもが
一年で800万円、10年で3億円稼ぐことができる
とはどこにも書かれていません。

 

初めに必要となる資金や
その資金を投資した後で
最悪どれくらい赤字になったのか
なども示されていないのです。

 

例えば
途中で赤字が100万円出るとしたら、
資金が1000万円ある人なら耐えられますが、
資金が100万円しかない人なら破産です。

 

このように、
最初にいくら投資して
それがその後どう変化したか
途中で赤字はどれくらい出ていたのか
などのデータがないので

これから参加をする人が
過去に参加して成果を出した人達と
同じように成果が出せるとは言ないのです。

 

②「ツールによるサイン」の実態は?

この手法では、
サインツールを使えば
投資すべき株式銘柄が抽出できました。

 

しかし、
抽出された銘柄を実際に買うのか、売るか、
の最後の判断はあなたに任されるのです。

 

具体的に言いますと、
まずは抽出された銘柄のチャートを見ます。
そしてある売買ポイントを確認します。
(すみません、そこはお話しできません・・)

 

それから、
その時の相場の流れを考慮した上で
あなたが売り買いの決定を下すことになります。

 

このときに総合的な判断が求められます。

 

そこが問題なのです。
誰もが同じ判断にはならないのです。

 

なので
そこで売買始める人もいれば
しない人も出てきます。

 

またもし抽出銘柄が10銘柄あったとしますと、

10銘柄すべてを仕掛けるか
そのうちの一つに絞るのか
などは
あなたの資金量にも依存してきます。

 

もし1000万円くらいの資金があったなら
10銘柄すべて買えるでしょう。

 

でも資金が100万円だったらどうでしょう?

 

10銘柄すべて買うには足りないかもしれません。

 

このように同じ手法を使っても、
結果は人それぞれ、になってしまいます。

 

これこそが投資の怖いところだと思います。

 

私がこの手法を使った時のことをお話しします。

 

サインはここで売り、
と出たときです。
その時は全体の相場が上向きで、
どの銘柄も価格が上がっていました。

 

なのでどうしてもサイン通りには売れませんでした。

 

しかし結果は、
サイン通りに売っていれば儲かっていた、
のです。

 

またこの逆もありました。
サイン通りにしたけど負けてしまった、
ということがです。

 

何度も繰り返して恐縮ですが、
ここが本当に難しいところです。

 

裁量の余地があると、
成果が出せる人と出せない人
が出てきてしまいます。

 

あるいは、
同じ人がやっても、
成果が出るときもあれば、
マイナスになるときもある、
のです。

 

③私も実践した 週一投資術 の問題点

始めた当初は利益が出たこともありますが、
途中でなかなか利益が出なくなりました。

 

そもそもが
エクセルツールを配布してくれるはずでした。

 

しかし
エクセルよりもっと速く
簡単にサインが出せる
オンラインツールを開発したので
こちらを毎月有料で利用してください
ということになってしまったのです。

 

これにも少しがっかりでした。

 

幸い私は自分が持っている
システム投資ツールが使えます。

 

少し手間はかかりますが
エクセルを合わせて使うことで
週一投資術ツールとほぼ同じようなサインを
出すことができました。

 

利益は期待したほどでないし
ツールはずっと有料だし
自分でもなんとかサインは出せるし
と、そんなこんなで脱会した次第です。

 

では肝心の週一投資法自体はどうなんだ?
となりますね。

 

まずこの手法を一言でいうならば、
普通は分足や日足チャートを使ってやるものを、
週足チャートに応用した手法です。

 

時間単位、日々単位で起る
一時的な価格の乱れに惑わされずに
大きな流れに沿って利益を取ってゆく
というものです。

 

短期的な利益よりもより長期的に狙う
という一見よさそうな手法に見えます。

 

しかし結局最後には、
参加した人それぞれの判断に任されます。

 

なので私がそうであったように、
誰でもが稼げるようにはいかないのです。

 

私は今は、自分のツールを使って、
ごくごくたまにこの手法を実践します。

 

よほど相場との相性が良い
と判断したときだけです。

 

それでも
必ず勝っているわけではないのです。

 

④「裁量」投資の困難性

佐藤氏の週一投資法は、
一見優れた手法のように見えます。

 

しかし、
それで成果が出せるかどうかは
全く別物なんです。

 

何故かというと、
最後の判断はあなたが
下さなくてはいけないからです。

 

いわゆる「裁量」取引です。

 

佐藤氏が最後までやってくれるなら、
ひょっとしたら勝てるかもしれません。

 

あなたが負けたとしても、
それは最終判断を下したあなたの責任で
佐藤氏が責任を取ってくれるわけではありません。

 

これは十分に理解して頂きたく思います。

 

システム投資や、
投資する上での心理について
別記事にしていますので、
よろしければ参考にしてください。

 

※関連記事
佐藤茂利 週1副業投資術 実際に購入した私が検証します(その2)

 

※参考記事
「投資の自動売買システム」で初心者が継続して勝つためには?
大口投資家が初心者をカモにする手口とは?
投資でプロの思考を身につけ、プロのように稼ぐには?
初心者のためのシステムトレード解説(動画)
なぜ投資で勝てないのか?(損小利大とプロスペクト理論)
投資の大失敗から得た成功のための秘策

 

※ハヤトが実践している副業
私が実践中の副業
私が実践している副業・参加して1年の成果

副業にご興味のあなたにオススメ

1

「完全在宅」私が実践中の副業・ネットビジネスと、その成果や日々の暮らしの中での気付きをお伝えします。 副業 ● 3日坊主の私が継続できている副業 ● 福徳の会を ...

-検証・FX・バイナリー・株・BM

Copyright© ハヤトの副業ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.