佐藤康弘 オーバープロジェクト 5000万円の利益が不可能な理由

投稿日:2019/10/30 更新日:

ハヤトです。

 

今回は、
・最低でも5000万円が当たり前、
と謳う、佐藤康弘氏のOVER(オーバー)プロジェクトを検証します。

資産運用の最先端アプリ・オーバーを用いて稼ごう、という案件です。

 

1.佐藤康弘 オーバープロジェクト|5000万円の利益が不可能な理由

案内には、
・なぜ、資産運用アプリをただ所有して起動するだけで
あなたは1年間で最低5,000万円の資産を手に入れられるのか?
と書かれています。

 

アプリ・OVERを使えば、だれでも5000万円が得られる、
そんなふうに受け止める方がいるかも知れません。

 

しかし、ここで注意しなければいけないことがあります。

 

それは、
ネットビジネスで言う際の「資産」は、
必ずしも「利益」を意味しないことです。

 

例えばローンを組んで、
5000万円相当の不動産を購入すれば、それで、
5000万円の資産を得た、というケースがあるのです。

 

この場合には、
ローンで支払わねければならない利息も考慮すれば、
「利益」はないどころか赤字ともなり得ます。

 

佐藤康弘氏のOVER(オーバー)が不動産を扱う
と言っているのではありません。

 

「資産」が「利益」を意味しないことを
お伝えする例に過ぎません。

 

とにかく、ご注意いただきたいのは、
ビジネスで大事なのは最終的に手元に残る「利益」である
ということです。

 

あとになって「騙された、期待した成果が得られなかった」
と嘆くことのないように、「利益」一点から目を離さずに、
案内を見てゆかねければなりません。

 

 

2.佐藤康弘 オーバープロジェクト|アプリOVERの致命的欠陥

OVER(オーバー)は資産運用のアプリ、だと言います。

 

そうであるならば、
アプリの資産運用の実力を評価するには、

・どのような仕組みで何をどう運用するのか
・過去に運用した人が
・どれくらいの元手で
・どれくらいの期間をかけて
・最終的にいくらの利益を得たのか
という基礎的なデータが必要です。

 

それが示されない限り、
・5000万円の資産が利益ではない
・利益を得るという成果を上げた人は一人もいなかった
という可能性も否定はできません。

 

また過去に宣伝されたアプリでは、
アプリの中で示されるお金が単なる数値にすぎず、
実際のお金として引き出せることはなかった、
という事例も数多く報告されています。

 

また実際にアプリに記載された金額を引き出すには、
コミュニティ参加費〇〇万円が必要、
アプリのシステムメンテナンス費が〇〇円必要、
と言われるケースも目立ちます。

あくまで客観的にアプリ・オーバーを評価できるよう、
上にお伝えしたような基礎データを確認するのが先決です。

 

3.佐藤康弘 オーバープロジェクト|過去の実績の疑問点

案内には、アプリ・オーバーが選ばれている理由として、
・0円からスタートできる新しいお金の稼ぎ方
・ニューヨークで生まれ、テストモニター30人全員が
 1年間で5000万円手に入れている
と書かれています。

 

0円からスタートできたとしても、
運用の途中で資金が必要ないのかどうかについては、
一切触れられていません。

 

また、ニューヨークのテストモニター生の手に入れた資産も、
上にお伝えしたように、「利益」かどうかは不明です。

 

さらに案内には、
・お客様満足度は100%です!
・24時間サポート体制
と書かれています。

 

しかし、
・どんなアンケートを採って満足度を調べたのか、
・24時間のサポートで何をしてくれるのか
ということは示されていません。

 

それが示されない限り、
・メールに対して変身があっただけで満足した
・アプリの画像に満足した
・アプリのマナエに満足した
そんな可能性も否定はできません。

 

いろいろと不明点の多い案内です。
具体的なアンケート内容と、サポート内容を確認することが大事です。

 

4.消費者庁による注意喚起事例をご紹介

近年、情報商材をめぐるトラブルが頻発しています。

 

いくつか注意喚起の事例を下にご紹介します。

「スマホをタップするだけ」は虚偽、誇大。
「甘い言葉にだまされないでほしい」との注意喚起
「たったの1週間で○○万円」消費者庁からの注意喚起

これらの事例からわかる気をつけなければならない点は、
メルアドを入力し、稼げる案件の案内を受け取った後です。

 

最初は1万円程度の比較的支払いやすい額の案内があります。
それに応じると、電話でのやり取りが始まります。

 

そして、次々とさらに旨味のありそうな、
高額案件に誘導されます。

 

そして知らぬ間にそれに登録してしまった、
という被害が多発しています。

 

それらはいずれも中身が無いもので、
謳われていた収入などは得られず、
支出だけがかさむことになります。

 

佐藤康弘氏のOVER(オーバー)がそうだ
といっているのでは有りません。

ネットビジネスの裏事情を知った上で、
常に自分のみを守る姿勢が大事だ、
ということにご留意頂ければと思います。

 

※参考記事
ノウハウ・コレクター回避策(○○の大切さ!)
結果と手段について考え直すべき、これからの働き方 
ネットビジネス継続のコツ「何にフォーカスするか!?」

 

※ハヤトが実践している副業
私が実践中の副業
私が実践している副業・参加して1年の成果

-検証・その他(アフィリ・現金等)

Copyright© ハヤトの副業シニア新ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.