新年早々「会社を辞めたい人が退職代行に殺到?!」

投稿日:

1月3日付のYahoo!ニュースの記事には、

「仕事はじめとなる1月6日の予約が殺到しており、ほぼ満杯。弁護士を増員して対応する予定です。特に『新年始業の8時~9時台に連絡してほしい』という依頼が多いですね。『新年には生まれ変わりたい!』ということでしょうか。10分単位で予約が埋まっている状況です」

と語る弁護士の嵩原安三郎氏の言葉が紹介されていました。

 

ブラック職場やパワハラなど、
諸々の理由で会社をやめたい人が頼るのが、

退職代行

で、最近話題にもなっていました。

 

私の場合には60歳の定年退職でしたので、
中途退社の方ほどは苦労はありませんでした。

 

しかしそれでも、
ブラック職場でしたし、人手も足りなかったので、
すんなりと辞められたわけではありませんでした。

 

それを思えば、
多くの人が「退職代行」を頼る気持は良くわかります。

 

日本人は真面目ですので、

「会社や同僚に迷惑をかけてはいけない」

「自分さえもっと頑張れば」

と考えがちです。

 

また、会社を辞めると言う行動が、
諸外国に比べれると一般化していません。

 

人の見る目も気になります。

 

「途中で放り出した人」
ようなイメージも、未だになくはありません。

 

しかし嵩原弁護士は次のように語っています。

「自分の体を壊してしまうほど、大事な仕事や職場なんて世の中にはありません。ときには逃げてもいい。そんなときのひとつの策として、退職代行を覚えておいてほしいですね。私達が入ることで会社からの連絡は止むし、これまでの成功率は100%。これは僕の腕……と言いたいところだけど、法律上当然の権利だから(笑)。働き方だけでなく、辞め方にも改革を。知識は邪魔になりません」

「逃げる」

これはとても大事なことだと思います。

 

体を壊したり、心を病んだりしてしまっては、
それを回復させるのはとても困難です。

 

私も一時期体調を崩し、かつ心の病を患いました。

 

幸い早期に対応できたので、
大事に至ることはありませんでした。

 

とはいえ、半年以上は苦しみました。
あの辛さは言葉にしようもないほどです。

 

それをこじらせてしまう人も多いのです。

 

そんな人を多く見てきましたが、
元通りになるのは本当に大変なのです。

 

そうなる前に「逃げる」のです。

 

「後はなんとでもなる」
と軽々しく言うことは出来ません。

 

しかし身体と心が折れてさえいなければ、
なんとかなる、と考えるべきです。

 

失業保険制度や、いざとなれば誰かに頼る、
そんなことも考えられます。

 

しかしこれはあくまで緊急避難です。

 

できれば予め準備はしておきたいものです。

 

会社を辞める準備です。

 

他の会社を探す、
あるいは緊急避難のためのアルバイト先を探すなど、
手は打っておきたいものです。

 

そしてその選択肢には、
インターネットビジネスを考えることも大事だと思います。

 

私がもし現役時代に戻れたとしたら、
絶対にネットビジネスを探す、と思います。

 

毎日1時間、その程度を数ヶ月、
それで先が見えるようなネットビジネスを探しておけば、
と思うのです。

 

タダでさえしんどい状況で、
短時間とは言え、毎日の自分の時間を削るのは
厳しいことかもしれません。

 

しかし、
その先にある時間的、空間的、経済的な自由
がイメージできれば、それは大きな希望をもたらしてくれます。

 

「希望」はとても強力な味方です。

 

先の希望さえあれば、嫌な職場や上司や、
満員電車の通勤地獄も耐えられますし、
帰宅後の作業時間も確保することが出来ます。

 

今となれば私もこのように考えられます。

 

しかし、では何を選べばよいのか?
ということになります。

 

向き不向きがあるので一概には言えませんが、
まずは探し始めることが肝要かと思います。

 

探し始める、この小さな一歩が、
どんどんと世界を広げてくれると確信します。

 

※参考記事
会社生活が辛くなった現役の方へ、リタイヤしたシニアより
花の咲かない苦しいときは・・・
「入社3年で転職、7割が満足」の記事に思う、これからの働き方

 

私が実践中の副業

 

ハヤトへのお問い合わせはこちらからどうぞ。
(お問い合わせ・メッセージからでも結構です)
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
hayato_fukugyou@yahoo.co.jp

※お問合せメールを頂いた際には、順次返信メールを遅らせて頂きますが、
返信メールが迷惑メールに振り分けられる場合がありますので、
ご確認をお願いします。

副業にご興味のあなたにオススメ

1

「完全在宅」私が実践中の副業・ネットビジネスと、その成果や日々の暮らしの中での気付きをお伝えします。 副業 ● 3日坊主の私が継続できている副業 ● 福徳の会を ...

-・ハヤトの 副業と日記

Copyright© ハヤトの副業ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.