ワンクリックで報酬発生
スマホを1タップするだけで毎日5万円

とうたう、塩田沙代氏のフラップ(FLAP)を検証します。

1.フラップの特徴


フラップの案内には、
・貿易代理販売事業
・世界中70億人を相手にした巨大マーケット
・商品のジャンルを選択し出品
・無在庫販売
などの表現が使われています。

また、報酬を得るには、
・会員サイトにログイン
・プロフィールを記入
・商品のカテゴリーを選択
・「出品する」をクリック
・翌日には3万円~5万円の粗利が発生
の手順になる、といいます。

詳細は、今後の動画で説明されます。

過去の事例ではこのような場合、
ebayを利用した無在庫転売であるケースが見られました。

商品の自動リサーチなども用意されていました。

ここでは、
現時点でわかる、注意点や、
確認しなければならないポイントなどについてお伝えいたします。

2.「毎日5万円」の実現性


海外輸出の無在庫転売でよく知られるのは、
ebayを利用したものです。

ebayとは、
アメリカに拠点を持ち、
全世界で展開される「ヤフオク」「メルカリ」
のようなものだとお考えください。

ebayを通して、
世界中から様々な商品を購入できますし、
逆に、世界中にあなたの商品を売ることができます。

また、無在庫転売とは、
いわばカタログ販売のようなもので、
商品が売れて、買ってくれた人から代金を受け取った後に、
商品を仕入れ・購入し、買ってくれた人に商品を送付する、
という流れとなります。

特に、ebayを用いた輸出無在庫転売ですと、
PayPalと呼ばれるお財布業者に、
商品購入代金が入金されたことを確認して、
それから商品を仕入れて発送することが可能です。

PayPalからは、
ebay輸出転売を始めた当初を除けば、
お金の引き出しも、すぐに可能です。

これが、
「先にお金がもらえる、リスクなしの副業」
と言われる所以です。

しかしこれは商業倫理上の問題もあって、
Amazonほか殆どのプラットフォームでは
禁止されている転売手法になっています。

無在庫転売であることが知られると、
厳しくペナルティーが課せられることになるのです。

ただそんな中でもebayはややその規制がゆるい、
と言われてはいます。

ebayに限ることではありませんが、
無在庫転売の一般的な作業の流れは、次のようになります。

1.リサーチ
2.仕入れ
3.検品
4.梱包
5.発送
6.在庫管理

先にもお伝えしたように、
最初に出品してから、
売れたら仕入れて発送するので
在庫を持たなくてよい転売方法です。

しかし、無在庫転売、
特にeBayに存在する特有のデメリット、
あるいはリスクには注意が必要です。

 

その1つ目は、
転売には「返品」がつきものだ、
という点です。

eBay転売では、
もちろんですが海外への商品輸出が対象となります。

その際にhあ、
海外の郵便事情は日本と異なり、商品の取り扱いが、
さほど丁寧ではないことに注意しなければいけません。

発送中に、一定の割合で品物が破損していたり、
箱が一部つぶれたりすることはよくあります。

そんなときそれらは返品の対象になってしまいます。

そうすると、とうぜんそれらは、
手元に在庫として抱えなければならなくなります。

そしてその頻度はわりと多いのです。

また、
日本では考えられないことも発生します。

例えば、書留ででもない限りは、
荷物が郵便受けや玄関前に放置されたり、
それが盗難にあってしまい、顧客の手元に届かないこともあります。

他にもいろんな理由で、
商品が行方不明になることもあります。

また、理由が不明確なまま、
税関で留め置かれ、そうしているうちに顧客に購入をキャンセルされる
ということすら発生します。

世界中が相手なので、
色んな国があるのです。

日本では想像もできないような悪意の人も多く存在する、
と認識することも大事です。

ebayはいわば、極度な買い手優先主義ですので、
顧客のもとに運送中に破損して届いたり、
あるいは盗難によって届かなかった場合でも、
大抵は出品者に、顧客へ返金する義務が生じます。

多くの場合に、しわ寄せは「売り手」
にかかって来る、と覚悟しなければいけません。

 

2つ目は、
ebayのシステムが買い手優先となっている、
複雑なものだということです。

ebayは世界中の売り手、買い手を対象とします。

ですので、素性のよくわからないような、
新規の売り手には厳しい条件が課せられます。

初めて売り手として参入する人には、
売れる品数、売上の限度額が厳しく制限され、
そして、それを徐々に拡大してゆく、
というステップが必要です

そのため、売り手としての評価を高める必要があります。

それには、
まずは自分が良い買い手となって買い物をし、
それで売り手としての評価をためてゆかなければなりません。

そのための資金も必要となります。

3つ目は、
英語の知識が必要になることです。

世界中の買い手からは、
問い合わせや、クレームなどが
頻繁に発生します。

これに、真摯にかつ間違いなく対応しなければ、
ebayから厳しいペナルティーを課せられます。

最悪の場合は「永久追放」取引停止処置です。
これは有無を言わせず実行されます。

日々、これに怯えて暮らさなければならない、
というのはさほど大げさな表現ではありません。

これを回避するには、
・買い手とのしっかりとしたコミュニケーションと
・ebayとのしっかりとしたコミュニケーション
の両方が必要です。

それらがすべて英語でなされるのです。

グーグル翻訳は進化しましたが、
まだまだ未完成です。

妙な翻訳は避けられません。

その際には、
やはりそれをしっかりと最終チェックできるだけの、
最低限の英語力は必要です。

 

4つ目は、手数料であり、
eBayはPayPalを通しての売買が基本であり、
eBayとPayPalを合わせて、
約15%の手数料がとられることになります。

これをカバーするには、
かなり大きな価格差のある商品を見つけて、
出品しなければいけない事がお分かりいただけると思います。

 

さらに5つ目に、
ebayは基本的には、
無在庫転売実質禁止、ということです。

これが見つかると、
「永久追放」ともなりかねません。

地道に築いてきたお店が、
閉店せざるを得なくなるわけです。

以上のことを念頭に、
塩田沙代氏のフラップが、
これをどう解決してくれるのかを、
確認してゆく必要があります。

それではじめて、
「毎日5万円」の実現性
が見えてくるのだと思います。

 

転売の実態「結局は上位3%くらいの人しか稼げず」
転売塾参加者の内部告発、悲痛な声
甘い言葉にだまされないでほしい、消費者庁の注意喚起
スマホをタップするだけ、は虚偽、誇大!?


 
副業は、「楽して稼ぎたい」「何もしないで、放ったらかしで」「一攫千金」などを期待すると、返ってお金を失うことになりかねません。

かと言って、難しかったり、大量の作業が必要だったり、強いマインドが必要だったりでは、誰もがやり遂げられるものではありません。

初心者にふさわしいのは、簡単だけれど、最低限の作業とその継続は必要、そんなものだと考えます。

これまでの私の苦い失敗経験と、今の副業に出会えたことで、それこそが本物なのではないかと思っています。
 

※ 私、ハヤトが実践中の副業

私がこれまでに検証してきた数多くのネットビジネスの中で、実際に結果が出せるものだけを厳選してご紹介致します。

全て、私のメンター(指導者)や仲間達と、実践・検証したものですので、どんな方が始めても、簡単で、確実で、堅実に利益が得られると思います。


● 
初心者のための 『在宅ネット副業』
● 安定した継続収入を得る 『リピート物販』
● 初心者でもできる 『賢者の投資法』
● お小遣い稼ぎの 『競馬投資』
● 子供の成績を向上させる 『天才くんアカデミー』
● 初心者のための 『ゼロストレスFX投資法』


● お問い合わせやメッセージはこちらまで
hayato_fukugyou@yahoo.co.jp
※ なお、ハヤトからのメールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている可能性がありますので、ご確認のほど、よろしくお願いいたします。