待ったなしの在宅収入源の確保

投稿日:2020/04/06 更新日:

東京に住む友人が、
コロナ感染の疑いが出てきました。

 

私と同じ年のシニアです。

 

雇用延長で今も現役として働いています。

 

しかし数日前から高熱で、
匂いや味の感覚がしなくなったと言います。

 

保健所に連絡したのですが、
熱が出てから4日間は自宅待機で、その後は、
かかりつけの病院で検査をするかどうかの判断を仰げ、
と言われているようです。

 

しかし検査を受けて陽性であっても、
重篤でない限りは自宅療養となるそうです。

 

奥さんもすでに発熱症状が出ており、
とても心配な状況です。

 

彼が言うには、
「今最も怖いのは、体調の悪化もさることながら、
コロナ感染のレッテルによる周囲の偏見の目」
だそうです。

 

勤め先や、近所の目が最も怖い、と言うのです。

 

そのため、
なるだけ検査に行くのは控えて、
自宅で回復するのをひたすら待つ、
のだと言います。

 

陽性でも重篤化しない限り自宅療養、
となるのであればそれがベターな選択だ、
と言うのです。

 

こんな友人の状況を聞くと、
コロナに感染し、発症しながらも、
検査を受けずにそれと判定されていない人が相当数いる、
と考えざるを得ません。

 

表に現れてくる感染者数の数値は、
まさに氷山の一角に過ぎないのでしょう。

 

友人は、
「東京は、実はもうすでにオーバーシュートの段階にある」
とも言っています。

 

先日お伝えしたニューヨークの状況を思うと、
心配で心配でなりません。

 

もしも感染しているのだとしたら、
できる限り静養に努めるとともに、
他の人にうつさない、ことを心がけるしかありません。

 

私の友人や東京に住む方々には、
なんとかこの状況をしのいでいただきたいと願うばかりです。

 

ただ経済状況の悪化は目に見えています。

 

職を失って、家賃も払えない、
という人も激増してきています。

 

私は今田舎に住んでいますので、
東京ほどの危機感はありません。

 

しかしそれでも、
「完全在宅勤務」の状況を作っておいて、
本当に良かったと感じています。

 

私が実践しているのは、
メインがアフィリエイトです。

 

アフィリエイトはリスクがなくて、
継続収入が得られるとても優位な副業です。

 

しかし難点があります。

 

数ヶ月は収入のないままで、
その間の地道な努力が必要です。

 

それでも、
もしあなたがこの1月に始めていれば、
今は収穫が得られているかもしれない時期なのです。

 

今始めれば7月には成果が期待できます。

 

そう思えば、その期間もさほど長くはないと思えるはずです。

 

しかし現状にすでに窮している方にとっては、
その期間すらも耐え難いはずです。

 

私は、師匠の指導を受けて、アフィリエイトの他に、
副業として転売や投資も行っています。

 

この転売や投資は、
面倒なリサーチや、難しい技術はいりません。

 

販売ルートが確保できており、
王道のシンプルな手法を用いるからです。

 

成果を得るのにアフィリエイトのような時間はかかりません。

 

ただし、得られる収入は少額です。

 

もし少しは余裕、猶予がある、
という方であれば、

転売、投資でわずかながらも収入を得つつ、
アフィリエイトの土台を築いてゆく、
というのがベターな選択かもしれません。

 

ご興味の方には、
ぜひご連絡くださればと思います。

 

いずれにしても、
今の日本、世界は正念場です。

 

みんなで協力しあって、
乗り越えてゆかなければなりません。

 

自分のためにも家族や周辺の人のためにも、
コロナに感染しないよう、うつさないよう、
できる限りの努力をしておきたいものです。

 

● アフターコロナ「もう元通りにはならない」のか?

 

私が実践中の「在宅ネット副業」とは?

 

※私の副業実践記録
実践して 2年目 の成果
実践して 1年目 の成果
実践して 2ヵ月 の成果

 

※下記からお問い合わせ、あるいは無料会員登録いただければ、ハヤトがより詳細な情報をお伝えします。なお、ご登録、お問合せには、順次返信メールをお送りしますが、迷惑メールに振り分けられる場合がありますので、ご確認をお願い致します。

お問い合わせ・メッセージはこちら

無料会員登録 はこちら

-・在宅ネット副業「日記 ほか」, 私の副業への思い

Copyright© ハヤトの副業ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.