脇田輝明 永久不滅のFX成功法則 フェニックストレンドFX 確認すべきポイント

投稿日:2020/03/06 更新日:

勝率95.7%、
年間1億3800万円を目指せる

と謳う、脇田輝明氏、クロスリテイリング社の永久不滅のFX成功法則(Phoenix Trend FX )を検証します。

 

1.脇田輝明 永久不滅のFX成功法則 確認すべきポイント

3月6日(金)12:00から脇田輝明氏の永久不滅のFX成功法則・フェニックストレンドFX (Phoenix Trend FX )が販売開始となります。

 

今回は販売直前に当たって、どうしても確認すべきと思われるポイントについて、簡単にお伝えしたいと思います。

 

下の画像は、読者による、

「サインに従うだけでの売買だと、どれくらいの勝率になりますか?」

という質問に、脇田氏が答えた場面です。

この質問は、誰もが最も知りたいところですし、

かつ最も大事なところだと思います。

 

そして脇田輝明氏は、画像にもありますように、

「断言はできませんが、勝つことも可能です」

「検証でも約70%~80%を出すこともあります」

と答えています。

 

この、

「勝率、約70%~80%を出すこともある」

とは、つまり、

「勝率、約70%~80%が出ないこともある」

ということを意味しています。

 

ここでは、なぜ具体的に、

「検証の結果、勝率50%の月もあれば、80%の月もあった。

平均すると約60%だった」

というように言えないのかを、よく考える必要があると思います。

 

それにはやはり理由があると見るべきです。

 

サインツールだけに従ってトレードするということは、
一切「裁量判断」をしないで行うトレードとなります。

 

つまり誰がやっても同じ結果となります。

 

であれば、当然、

・元での資金がいくらで

・トレード期間は〇〇日~〇〇日までの何日間で、

・その間何回トレードし、

・勝率はいくらで

・途中の最大連敗数はいくらで

・最大の赤字はいくらだったのか

ということが示せるはずです。

 

開発者である脇田氏ば当然知っているはずですので、
永久不滅のFX成功法則購入に当たっては、この点を確認することが大事です。

 

動画で脇田氏は、購入者には、
「裁量判断」についても教える、とは言っています。

 

しかし、一般には、いくら上手なプロに教わっても、
相当の時間と努力なしでは「裁量技術」は身につかないとも言われます。

 

それだけ「裁量技術」習得のハードルは高い、と理解すべきです。

 

また動画の中でFX-KATSU氏は、

「裁量を取り入れることでより利益を伸ばせる」

と、「裁量」のメリットばかりを何度も強調しています。

 

しかし、「裁量判断」は同時に、

避けるべきトレードサインに手を出したり、

チキン利食いで利益をしっかり確保できず、

逆に損失をとことん我慢して、拡大させてしまったり、

と、初心者にはむしろ「デメリット」の方が圧倒的に多いのです。

 

だからこそ、

サイン通りにトレードしたときの勝率や、利益が大事なのです。

 

脇田氏や、クロスリテイリング社は、
この点をあえて曖昧にしたままにしている、とも見えてしまいます。

 

十分ご注意いただきたいと思います。

 

2.脇田輝明 永久不滅のFX成功法則 気になる点

下の画像は、エリオット波動の説明に用いられたものです。

私には、ピンク色の太線で示された波の手前に、
もう一つの波があるように見えます。

 

また次の画像では、
左下のエントリーポイントが、第5波の初動、
だとは、どうしても見ることが出来ません。

 

トレンドと言うよりも、私にはレンジのブレイクに見えます。

 

他にも、
脇田輝明氏の永久不滅のFX成功法則の根幹である、
「第5波の起点」が明確に定義されていない、
と思えるようなチャート画像が多いのです。

 

この点が確認出来ない限り、
脇田輝明氏の永久不滅のFX成功法則の手法そのものに、疑問が残ることになってしまいます。

 

また、下の画像に見られるように、
いくつか紹介されているサインツールによるサイン画像にも気になる点があります。

 

つまり、
ここで注意しなければいけないのは、
上でもお伝えしたことと関連して、

「サインどおりで勝てた例」だけでなく、

「サインどおりで負けた例」が示される必要がある、

ということです。

 

そしてその上で、

「サイン通りに行った場合のトレードの勝率」

が示されなければなりません。

 

聞けば簡単に答えられるはずの疑問点ですので、
ぜひご確認されることをオススメします。

 

1億円、数千万円、数百万円をトレードで稼ぐことは簡単ではありません。

 

そのための「裁量技術」を身につけるのは至難の業です。

 

しかし、小資金であっても、
「狙ったパターンのときだけ、無理せずトレードする」
といった王道の手法を地道に実践することで、
月に数十万円程度の利益は得ることは難しくないのです。

 

私が投資で大失敗した後にたどり着いた、
私なりの回答です。

 

ご興味のある方はご連絡いただければ幸いです。
なにかお役に立てるかも知れません。

 

 

※関連記事
● 脇田輝明 永久不滅のFX成功法則「勝率95.7%、年間1億3800万円」の危険性

 

 

私、ハヤトが実践中、おススメする副業

 

※参考記事
FX教材の見極めに必要な2つのポイント
投資教材で注意すべき「再現性」の問題
90%超!「高勝率」FX教材のカラクリ
シニアの暮らしと副業のすすめ
私の副業・実践して1年半目の成果

 

※ハヤトへのお問い合わせは以下のいずれかからどうぞ。

hayato_fukugyou@yahoo.co.jp

お問い合わせ・メッセージ

※ お問合せメールを頂いた際には、順次返信メールを送らせて頂きますが、返信メールが迷惑メールに振り分けられる場合がありますので、ご確認をお願い致します。

-検証・FX・バイナリー・株・BM

Copyright© ハヤトの副業ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.